IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2020年6月27日(土)

8R

2020年6月27日(土) | 3回東京7日 | 14:01発走

第22回東京ジャンプステークス(J・GIII)

障害・芝 3110m | 天気:晴 | 馬場:良 | 障害3歳以上 | オープン (混合) 別定 | 本賞金:2900、1200、730、440、290万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はトラスト。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・3.24.9

前々走・牛若丸ジャンプSを制し、障害オープン3勝目。前走・阪神スプリングJ(J・G2)は3着に終わったものの、勝ったオジュウチョウサンが強すぎただけで、2着のシングンマイケル(19年最優秀障害馬)とは0秒1差の接戦だった。東京コースは秋陽ジャンプS(オープン)1着、東京ハイジャンプ(J・G2)3着と適性は証明済み。このメンバーなら主役を張れる。

○対抗はアズマタックン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・3.29.1

こちらはオープン2勝。コースを問わない強みがあり、新潟ジャンプS(J・G3)3着、中山グランドジャンプ(J・G1)5着と重賞でも善戦している。距離短縮は歓迎で、G3ならタイトルにも手が届きそうだ。

▲単穴はラヴアンドポップ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

一昨年の阪神ジャンプS(J・G3)で2着の実績。斤量が有利だったとはいえ、実績馬のアップトゥデイトを相手に半馬身差と善戦した。前走は落馬し競走中止に終わったものの、スムーズな競馬なら巻き返しは可能だ。

△抑えはケイティクレバー。△穴はマンノグランプリ。


今週のワンポイントアドバイス

◇東京8R・東京ジャンプS

マンノグランプリは障害初勝利に3戦を要したが、前走ここ東京で後続を7馬身突き放して楽勝した。一戦ごとに飛越が上達し、広々とした東京コースも合うようだ。傑出馬不在のG3戦。格上挑戦でもVチャンスはある。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 スプリングボックス      
2 2 シングンオフビート      
3 3 ヤマニンシルフ        
3 4 アズマタックン    
4 5 プラチナアッシュ      
4 6 ラヴアンドポップ      
5 7 トラスト
5 8 ハルキストン      
6 9 シャリオヴァルト        
6 10 マンノグランプリ  
7 11 フォワードカフェ  
7 12 マーニ        
8 13 ケイティクレバー  
8 14 ミュートエアー        

買い目

大多7=4 7=6 7-10 7-13 4=6
綾恵11=7 11=8 11-1 11-4 7=8
山田7=13 7=10 7=11 13=10 13=11 10=11
たま10=7 10=13 10=2 10=5 10=11
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。