2019年5月11日(土)

8R

2019年5月11日(土) | 3回京都7日 | 13:50発走

第21回京都ハイジャンプ(J・GII)

障害・芝 3930m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系障害4歳以上 | オープン (混合) 別定 | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はタマモプラネット。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

2走前の京都ジャンプS(J・G3)で重賞初制覇を飾ると、前走・牛若丸ジャンプSは圧巻の逃走劇で2連勝。今年9歳の高齢馬だが、今が充実期で勢いに乗っている。京都コースで(4.2.0.1)と相性が良く、休み明けも苦にしないタイプ。距離延長が課題となるが、スムーズに先行できれば勝機は十分にある。

○対抗はアズマタックン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・4.36.1

昨年の新潟ジャンプS(J・G3)でタマモプラネットとクビ差の4着。2走前の阪神スプリングJ(J・G2)でも好メンバー相手に4着と善戦し、3900Mにも対応した。京都では3走前に斤量62キロで2着に入っており、押さえておきたい一頭だ。

▲単穴はメイショウタンヅツ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

障害入りから初勝利に9戦を要したものの、掲示板を外したレースは転向初戦のみ。優れた飛越センスを武器に、骨っぽい相手と差のない競馬をしている。暖かい時期を迎え、状態も良化ムード。重賞は初めてだが、警戒しておきたい。

△抑えはピエナクルーズ。△穴はメイショウゴウキ。


予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ピエナクルーズ    
2 2 メイショウタンヅツ  
3 3 アズマタックン
4 4 タマモプラネット
5 5 ウインレーベン      
6 6 サムライフォンテン        
7 7 シゲルヒノクニ        
7 8 メイショウゴウキ
8 9 パッシングブリーズ        
8 10 キークラッカー      

買い目

大多4=3 4=2 4-1 4-8 3=2
綾恵10=4 10=3 10-5 10-8 4=3
山田4=2 4=3 4=8 2=3 2=8 3=8
たま2=3 2=4 2=1 2=8
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。