sportsnavi

2019年1月5日(土)

11R

2019年1月5日(土) | 1回京都1日 | 15:45発走

第57回スポーツニッポン賞京都金杯(GIII)

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)[指定] ハンデ | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はパクスアメリカーナ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.33.2

デビューからマイルのみを走り、前走・リゲルS(オープン)でオープン初勝利。直線で進路確保に手間取ったものの、残り1ハロン過ぎから後続を4馬身突き放した。この京都1600Mは3戦2勝と得意舞台。今回は7カ月ぶりを叩かれた上積みも見込めるため、初タイトル獲得の期待十分とみる。

○対抗はカツジ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.33.5

前走・マイルCS(G1)は0秒2差4着に健闘。後方から最速タイの上がりで追い込み、一線級にも通用する末脚を披露した。これで右回り1600Mは、重賞制覇を含め(2.1.0.1)の好成績。再び同舞台でG3なら、逆転の可能性まで考えておきたい。

▲単穴はサラキア。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.34.1

持ち前の末脚を武器に、昨秋のローズS(G2)で0秒2差2着。続く秋華賞(G1)でも4着に善戦しており、素質はここでも見劣りしない。2000Mはやや長かった印象で、初勝利を挙げた1600Mへの距離短縮は歓迎材料。発馬に課題を残すが、軽視は禁物だ。

△抑えはアサクサゲンキ。△穴はマイスタイル。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇京都11R・京都金杯

過去10年の連対馬は(7)(3)、(5)(1)、(7)(3)、(3)(2)、(1)(6)、(6)(1)、(5)(4)、(3)(13)、(1)(6)、(4)(3)番人気で決着した。

馬連配当は
1000円台…3回
2000円台…4回
4000円台…2回
万馬券…………1回

16年に13番人気が2着に食い込んで1万5400円と荒れたが、7回は3000円未満。ハンデ戦でも波乱度は低い。


パクスアメリカーナは7カ月ぶりの前走リゲルSを4馬身差で楽勝。オープン特別では能力が違ったか。京都コースは【2010】と好相性。重賞初勝利のチャンスだ。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ストーミーシー        
1 2 サラキア    
2 3 カツジ    
2 4 グァンチャーレ  
3 5 バリス        
3 6 アドマイヤアルバ    
4 7 ミエノサクシード        
4 8 ヒーズインラブ      
5 9 スマートオーディン        
5 10 リライアブルエース    
6 11 トゥラヴェスーラ        
6 12 パクスアメリカーナ
7 13 アサクサゲンキ      
7 14 ゴールドサーベラス        
8 15 マイスタイル  
8 16 ツーエムマイスター        
8 17 ロードクエスト        

買い目

大多12=3 12=2 12-13 12-15 3=2
綾恵4=6 4=12 4-10 4-15 6=12
山田12=10 12=4 12=6 10=4 10=6 4=6
たま12=3 12=2 12=4 12=8 12=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。