IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2019年10月20日(日)

11R

2019年10月20日(日) | 4回東京7日 | 15:30発走

ブラジルカップ(L)

ダート・左 2100m | 天気:晴 | 馬場:重 | 3歳以上 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:2300、920、580、350、230万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はサトノティターン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.10.7

3走前のマーチS(G3)では、不慣れな小回りを克服して初タイトルを獲得。前走・エルムS(G3)でも3着に好走しており、オープン特別なら上位評価して当然の一頭だろう。長い直線が得意で東京2100Mは(3.1.0.1)。ハンデ57キロも克服は可能とみる。

○対抗はテルペリオン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:重・2.08.7

仁川S、スレイプニルSとオープン特別を2勝。マイペースで先行できれば、最後まで粘り強く大きく崩れることがない。近2戦の交流重賞では3、4着とまずまずの結果。叩き良化型で、休み明け2戦目の今回は首位争いに絡んできそうだ。

▲単穴はコスモカナディアン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:重・2.08.3

△抑えはクロスケ。△穴はナムラアラシ。


今週のワンポイントアドバイス

◇東京11R・ブラジルC

3カ月ぶりの前走ラジオ日本賞でクロスケはVライン(近3走で道中の通過順位がいったん下がってから後半盛り返した馬。約3割が3着以内に激走する)を刻んで2馬身差の2着。スタートでつまずいて後方に下がったが、直線馬群をさばきながらいい伸び脚を見せた。6月にこの舞台で5着の実績。スムーズな競馬で巻き返す。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 テルペリオン
1 2 ゴールデンブレイヴ      
2 3 サトノプライム        
2 4 ホーリーブレイズ    
3 5 マイネルクラース        
3 6 メイショウスミトモ        
4 7 ナムラアラシ    
4 8 ブラックバゴ        
5 9 メイプルブラザー        
5 10 カラクプア        
6 11 コスモカナディアン  
6 12 クロスケ    
7 13 サトノティターン
7 14 フェニックスマーク      
8 15 ミキノトランペット      
8 16 サノサマー        

買い目

大多13=1 13=11 13-7 13-12 1=11
綾恵1=11 1=13 1-4 1-14 11=13
山田13=1 13=7 13=11 1=7 1=11 7=11
たま12=13 12=1 12=2 12=4 12=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。