IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2019年6月16日(日)

11R

2019年6月16日(日) | 1回函館2日 | 15:25発走

第26回函館スプリントステークス(GIII)

芝・右 1200m | 天気:小雨 | 馬場:稍重 | 3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はタワーオブロンドン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

ここまで10戦して(5.2.1.2)。前走・京王杯スプリングC(G2・1400M)をレコードで快勝しており、初の1200Mでもスピード負けすることはなさそうだ。ひと叩きされて状態はさらに良化ムード。斤量58キロに対応できれば、重賞連勝も可能だろう。

○対抗はアスターペガサス。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.08.0

昨秋以降は結果を出せずにいたが、前走・葵S(重賞)は13番人気の低評価を覆して連対確保。実績のある1200Mに距離を短縮してパフォーマンスを跳ね上げた。当舞台では昨年の函館2歳S(G3)を制すなど2戦2勝。軽斤量52キロを味方に2つ目のタイトルを狙う。

▲単穴はペイシャフェリシタ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.3

昨夏に札幌のキーンランドC(G3)で3着。2着ダノンスマッシュ(のちに重賞2勝)とクビ差の接戦を演じて洋芝適性を示した。前走はG1の壁に跳ね返されたものの、きっちり立て直されて調教の動きは上々。相手関係が楽になる今回は、大幅な巻き返しが期待できる。

△抑えはダイメイフジ。


今週のワンポイントアドバイス

◇函館11R・函館スプリントS

全6戦で争われる「サマースプリントシリーズ」の第1戦。過去10年の連対馬は(1)(8)、(2)(1)、(1)(3)、(2)(1)、(6)(5)、(8)(6)、(4)(14)、(12)(2)、(3)(4)、(3)(10)番人気で決着(09年は札幌競馬)した。

馬連配当は
3けた…………3回
3000円台…2回
9000円台…1回
万馬券…………4回

3けた配当で収まった年も3回あるが、半数の5回は9000円台〜2万7340円の高配当。堅いか荒れるかの両極端の結果が出ている。


アスターペガサスは昨年この舞台で、新馬、函館2歳Sと連勝した素質馬。その後1400〜1600メートルの距離が合わなかったか、伸び悩んでいた。しかし、前走久しぶりのスプリント戦で最速の33秒4の末脚で2着に食い込んだ。3歳馬で斤量57→52キロ。全2勝を挙げた小崎騎手にスイッチして重賞を奪取する。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 サフランハート        
2 2 ペイシャフェリシタ  
3 3 シュウジ        
4 4 ライトオンキュー        
4 5 リナーテ        
5 6 ダノンスマッシュ        
5 7 ダイメイフジ  
6 8 トウショウピスト        
6 9 ユキノアイオロス        
7 10 カイザーメランジェ  
7 11 アスターペガサス
8 12 タマモブリリアン        
8 13 タワーオブロンドン

買い目

大多13=11 13=2 13-7 11=2
綾恵13=11 13=7 13-10 11=7
山田13=2 13=11 13=10 2=11 2=10 11=10
たま11=13 11=10 11=2 11=7
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。