2019年8月24日(土)

11R

2019年8月24日(土) | 2回札幌3日 | 15:35発走

2019ワールドオールスタージョッキーズ第2戦

芝・右 2000m | 天気:曇 | 馬場:稍重 | 3歳以上 | 3勝クラス(1600万下) (混合)[指定] 定量 | 本賞金:1820、730、460、270、182万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はカリビアンゴールド。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.59.7

洋芝で(1.3.2.0)と抜群の安定感。格上挑戦の前走・クイーンS(G3)でもタイム差なしの3着に健闘し、適性の高さを改めて示した。今回の札幌2000Mでは昨年に1000万下を快勝。この中間も好調をキープしており、自己条件なら優勝候補筆頭だ。

○対抗はマスターコード。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.00.4

末脚堅実で大崩れの少ないタイプ。前走・白川特別(1000万下)は終始インをロスなく立ち回って押し切り、惜敗続きにピリオドを打った。昨夏に北海道シリーズで1、3、2着と洋芝は克服済み。久々の2000Mに戸惑わなければ出番がある。

▲単穴はマイハートビート。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.00.4

△抑えはロライマ。△穴はハナズレジェンド。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇札幌11R・ワールドオールスタージョッキーズ第2戦

今回は24、25日に札幌で、外国騎手5人、地方競馬騎手2人、中央競馬騎手7人が、全4レースでチャンピオンの座を争う。今年は藤田菜七子騎手(22歳)、リサ・オールプレス騎手(ニュージーランド・44歳)、ミカエル・ミシェル騎手(フランス・24歳)と3人の女性騎手が出場する。これは前身のワールドスーパージョッキーズシリーズを含めても初めてのことで、3人の手綱さばきに国内外から注目が集まりそうだ。


さて、本命は、3カ月半ぶりの五稜郭Sで1馬身3/4差の8着、続く前走のTVh賞でも1/4馬身差の3着だったウインイクシード。あと一押しが利かずに惜敗しているが、現級で力量上位は明らか。いつオープン入りしてもいいスピードを備えている。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ドゥーカ        
2 2 カレンシリエージョ        
3 3 ゴールドフラッグ        
3 4 ペイドメルヴェイユ        
4 5 サウンドバーニング        
4 6 カリビアンゴールド
5 7 マイハートビート
5 8 マスターコード
6 9 プロフェット        
6 10 リリックドラマ        
7 11 ウインイクシード  
7 12 ハナズレジェンド  
8 13 オブリゲーション        
8 14 ロライマ    

買い目

大多6=8 6=7 6-12 6-14 8=7
綾恵6=11 6=7 6-8 6-12 11=7
山田7=6 7=8 7=11 6=8 6=11 8=11
たま11=6 11=7 11=8 11=12 11=14
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。