sportsnavi

2018年3月11日(日)

11R

2018年3月11日(日) | 1回阪神6日 | 15:35発走

第52回報知杯フィリーズレビュー(GII)

芝・右 1400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際) 牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:5200、2100、1300、780、520万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はモルトアレグロ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.22.7

前走・紅梅S(オープン)を好位からの正攻法で快勝。デビュー以来(3.1.0.1)と良績を収めており、1400M以下では連対を外していない。前走からひと息入ったものの、今週の追い切りでは軽快な動きで仕上がりの良さをアピール。初の重賞タイトルを獲得し、桜花賞(G1)に弾みをつけたいところだ。

○対抗はアマルフィコースト。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.22.1

新馬戦を逃げて快勝すると、続く中京2歳S(オープン)では牡馬を相手に差し切り勝ち。前走・ファンタジーS(G3)は序盤から行きたがって3着に敗れたものの、勝ち馬とは0秒1差だった。ここも素質では引けを取らず、折り合いひとつで勝ち負けが期待できる。

▲単穴はコーディエライト。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.22.2

新潟2歳S(G3)、ファンタジーS(G3)と重賞で2戦連続2着を確保。いずれもハナを切って0秒1差に粘り込み、優れたスピード性能を示した。前走・阪神ジュベナイルF(G1)は気性面の若さを見せて13着に終わったものの、スムーズに先行できれば巻き返しは可能とみる。

△抑えはアンコールプリュ。△穴はアンヴァル。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

重賞初制覇、モルトアレグロ

過去10年、連対馬は11-7、6-3、9-1、3-6、1-8、3-4、2-13、1-7、8-1、2-1番人気で決まった。上位1〜3番人気は5、2、3連対とほめられた成績とはいえず、代わりに6番人気以下から9頭の伏兵馬が連対している。

馬連配当は
3 け た……1回
2000円台…2回
3000円台…3回
4000円台…1回
5000円台…1回
万 馬 券……2回

2014年に7万6030円と荒れ、08年にも2万5670円の高配当が出ている。

また、3着に4、15、5、5、7、11、6、2、2、6番人気が入線した3連単配当は、46万円、66万円、8万円、5万円、5万円、9万円、175万円、2万円、4万円台と9570円。こちらも14年に175万馬券が飛び出し、40、66万馬券が出るなど波乱含みとなっている。

連対馬20頭の前走は芝19頭とダート1頭で、クラス別は重賞組9頭、オープン特別組4頭、500万下組7頭。500万下組からでも通用するが、7頭中6頭は前走1着からの臨戦だった。

距離別は1400M組5頭、1600M組15頭。短距離1200Mから距離を延長して参戦した馬や中距離1800Mからの連対馬は見られない。

また、決め手に注目すると、逃げ1頭、先行4頭、差し3頭、追い込み12頭。内回り1400M戦でも差し、追い込み馬が好成績を残している。

ステップは阪神ジュベナイルF組が5連対でトップ。次いでエルフィンS組3連対、2連対でクイーンC組とこぶし賞組が並んでいる。


◎……モルトアレグロはダートでデビュー勝ち。その後は芝に転戦して2、1、5、1着。2走前の阪神ジュベナイルFで5着と敗れたが、芝1400M戦は前走・紅梅Sを含めて2戦2勝と底を見せていない。チューリップ賞の結果からも阪神ジュベナイルF組はハイレベル。重賞初制覇のチャンスとみた。

○……アルモニカは新馬戦から1400Mを狙い澄まして、1、7、1着。2戦目は掛かって力を出し切れなかったが、前走のやや重の勝ちタイムは、前週の3歳オープン・クロッカスSを0秒1上回った。たたき2戦目。初勝利を挙げた舞台で重賞Vを決めたい。

▲……アンコールプリュは2戦2勝。デビュー戦は好位から抜け出し、前走は出遅れを挽回して後方から差し切った。ディープインパクト産駒の小柄な牝馬だが、父譲りの決め手が自慢。スタートが互角ならG2戦でも好勝負になる。

△1……コーディエライトは未勝利戦を逃げ切り、そのあとG3の新潟2歳SとファンタジーSで連続2着。前走・阪神ジュベナイルFは外枠17番でハナに立てず13着と敗れたが、先頭さえ奪えれば簡単には止まらない。

△2……ここまでデルニエオールは3戦2勝。前走・平場の500万下を勝ち上がったばかりだが、オルフェーヴルの全妹と血統は一級品。馬が若く、気性難をどうするかの課題は残るが、ノーマークにはできない。

△3……アンヴァルは未勝利戦から目下3連勝。3勝はすべて違う競馬場で挙げており、初の阪神コースに不安はない。ただ、過去10年で6ハロン戦から連に絡んだ馬はなく、さらに1400M戦も初めて。今回は△の評価に留めたい。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アンヴァル  
1 2 デルニエオール      
2 3 マドモアゼル      
2 4 レッドシャーロット        
3 5 イサチルルンルン        
3 6 アマルフィコースト    
4 7 モルトアレグロ
4 8 ビリーバー        
5 9 アンコールプリュ    
5 10 リバティハイツ        
6 11 ナディア        
6 12 スウォナーレ        
7 13 メイショウコゴミ        
7 14 アルモニカ    
7 15 コーディエライト  
8 16 ギンコイエレジー      
8 17 ラブカンプー      
8 18 アリア        

買い目

大多7=6 7=15 7-1 7-9 6=15
綾恵6=7 6=17 6-3 6-16 7=17
山田1=7 1=14 1=15 7=14 7=15 14=15
たま7=14 7=9 7=1 7=2 7=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。