2018年9月22日(土)

11R

2018年9月22日(土) | 4回中山6日 | 15:45発走

セプテンバーステークス

芝・右・外 1200m | 天気:晴 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | 1600万下 (混合)[指定] ハンデ | 本賞金:1820、730、460、270、182万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はナンヨーアミーコ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.9

鋭い末脚を武器に、昇級後は4、2、4着と善戦。前走・函館日刊スポーツ杯は前残りの不向きな流れだったが、2着馬には0秒1差まで詰め寄った。展開次第の面はあるものの、相性の良い中山1200M(2.1.1.1)なら差し切りの場面まで期待できそうだ。

○対抗はレーヴムーン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.4

格上挑戦した前走・CBC賞(G3)は、好位からの正攻法で0秒4差5着に健闘。ハンデの恩恵があったとはいえ、後方有利の流れでも大崩れはしなかった。昨年には当舞台で2度の現級2着。休養を挟んだが、自己条件ならマークは外せない。

▲単穴はアッラサルーテ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.4

△抑えはワンアフター。△穴はモズスーパーフレア。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

たたき上昇、ナンヨーアミーコ

過去5回、連対馬は1-5、10-1、10-12、1-6、2-1番人気で決まった(2014年は新潟競馬で定量戦)。上位1〜3番人気は4、1、0連対の成績。1番人気は2勝2着2回と期待に応えているが、2、3番人気がアテにならず、6〜12番人気から計4頭が連対している。

馬連配当は
3 け た……1回
1000円台…2回
7000円台…1回
万 馬 券……1回

昨年は上位人気の決着で3けた配当となったが、10、12番人気のワンツーで決まった15年は6万2230円となる大荒れ。毎年、フルゲートの16、18、16、16、15頭立て(17年は15番競走除外)で、波乱含みとなっている。

また、3連単配当は6840円、19万円台、187万円台、2万円台、7680円。こちらも馬連6万馬券の年に187万円馬券が飛び出している。ちなみに、3着は2、6、6、4、6番人気だった。

連対馬10頭のクラス別(着順)は、オープン特別(3着)組1頭、準オープン組5頭(4、11、2、5、2着)、1000万下組4頭(1、1、1、1着)。準オープン以上は前走成績に関係なく巻き返しが可能だが、1000万下組は1着が連対への条件となっている。

路線別は2連対で北九州短距離S(準オープン)組と飯豊特別(1000万下)組が並んでいる。

年齢別は3〜7歳以上馬が2、2、3、3、0連対。連対率は25、17、15、12、0%。7歳以上馬に連対はなく、3〜6歳馬の争いとなっている。

また、東西対決は関東馬が53頭出走して6連対(連対率11%)、関西馬は28頭で4連対(同14%)。関東馬が連対数で優勢だが、率で関西馬が逆転している。

牡馬40頭と牝馬41頭で争った性別は4対6。連対率はそれぞれ10、15%。連対数、率でも牝馬が牡馬を上回り、現在3年連続で連を独占している。


◎……ナンヨーアミーコは今年の中山で房総特別を勝ち、続く昇級戦の船橋Sでも0秒2差の4着。芝1200Mは(2.4.2.2)と得意にしている。前走は3カ月ぶりで4着止まりだったが、レース最速の上がりで0秒3差まで迫った。たたき2戦目。今度はキッチリと差し切る。

○……相手は3歳馬のモズスーパーフレア。3走前のG3ファルコンSで5着。勝ち馬にこそ離されたが、2着とはクビ+ハナ+クビ差だった。そのときの2、3着馬がのちのG3でそれぞれ4着。11着と凡走した前走は度外視できる。

▲……ワンアフターは休み明けの前走・北九州短距離Sで8着。スプリント戦で出遅れては仕方なかったか。2、3走前にこの舞台で小差の2、3着と好走し、中山は(0.1.1.0)と好相性。鞍上もルメール騎手にスイッチして勝負をかけてきた。

△1……今年アッラサルーテはこの舞台で3戦して4、3、2着。着差も0秒3、0秒4、0秒1の小差だった。3カ月ぶりとなるが、鉄砲は3勝と得意。コース替わりの大駆けを警戒したい。

△2……レーヴムーンは格上挑戦の前走・CBC賞で0秒4差の5着。先行勢に厳しい流れの中で、しぶとく掲示馬を確保した。自己条件に戻ってベストの6ハロン戦。仕掛けどころひとつでV戦線に浮上する。

△3……前走のトシザキミは好スタートだったが、中団で待機。直線で馬混みをさばくのに手間取ったが、前が開くとぐいっと伸びて3着を確保した。7歳牝馬で大きな変わり身は期待できないが、引き続き51キロの軽ハンデ。連下には抑えておきたい。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 キングクリチャン        
1 2 アドマイヤナイト      
2 3 テンテマリ        
2 4 フクノグローリア        
3 5 ブロワ        
3 6 ドラゴンストリート        
4 7 ペイシャルアス        
4 8 ワンアフター  
5 9 レーヴムーン  
5 10 ダイトウキョウ        
6 11 ナンヨーアミーコ
6 12 モズスーパーフレア
7 13 アッラサルーテ  
7 14 トシザキミ      
8 15 カイザーメランジェ      
8 16 スペチアーレ        

買い目

大多11=9 11=13 11-8 11-12 9=13
綾恵11=12 11=8 11-9 11-15 12=8
山田13=11 13=12 13=2 11=12 11=2 12=2
たま11=12 11=8 11=9 11=13 11=14
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。