IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2018年9月16日(日)

11R

2018年9月16日(日) | 4回中山4日 | 15:45発走

ラジオ日本賞

ダート・右 1800m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:2200、880、550、330、220万円 |

予想

◎本命はクインズサターン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:不・1.50.1

休養前の前走・平安S(G3)は3着に善戦。左回りで4勝を挙げているが、近走は右回りでも結果を出している。この中山ダート1800Mでは3走前のマーチS(G3)でハナ差2着に好走。休み明けを苦にしないタイプで、オープン特別ならいきなりチャンスがありそうだ。

○対抗はヒラボクラターシュ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:重・1.50.3

重賞初挑戦の前走・レパードS(G3)で2着を確保。惜しくもクビ差届かなかったものの、3着馬には3馬身差をつけて力を示した。デビューから一貫して1800Mを走り、6戦4連対(2勝)の好実績。中山コースにも勝ち鞍があるため、マークは外せない。

▲単穴はヨシオ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:不・1.51.5

△抑えはマイネルオフィール。


今週のワンポイントアドバイス

◇中山11R・ラジオ日本賞

同条件で行われた過去5回、レースはフルゲート16頭に対して、16、12、9、9、16頭立て。連対馬は(7)(1)、(1)(4)、(3)(7)、(4)(1)、(2)(6)番人気で決まった。

馬連配当は2230円、1110円、6930円、710円、4010円。出走馬がフルゲートに満たない年もあるが、やや波乱含みの傾向を見せている。

路線別はBSN賞組が4連対でトップ。2連対で阿蘇S組が続いている。


ここ2戦のアルタイルは12、5着。2走前は4カ月ぶり、前走は展開が不向きと敗因はハッキリしている。年明けにこの中山でオープン特別を勝ち、続くマーチSも4着に敗れたとはいえ3/4馬身差。勝ち負けに持ち込める能力を備えている。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アングライフェン    
2 2 ゴールデンバローズ        
3 3 サクラルコール        
4 4 クインズサターン
5 5 ヨシオ
6 6 ヒラボクラターシュ  
7 7 ラテンロック        
8 8 マイネルオフィール    
8 9 アルタイル    

買い目

大多4=6 4=5 4-8 6=5
綾恵4=5 4=6 4-1 5=6
山田4=1 4=5 4=9 1=5 1=9 5=9
たま9=4 9=5 9=6 9=8
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。