IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2018年2月4日(日)

11R

2018年2月4日(日) | 1回東京4日 | 15:45発走

第68回東京新聞杯(GIII)

芝・左 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)[指定] 別定 | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 |

予想

◎本命はグレーターロンドン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.31.6

昨年は安田記念(G1)4着、毎日王冠(G2)3着と善戦。いずれも後方から小差まで猛追しており、自慢の末脚は一線級にも引けを取らない。中山内回りコースの前走・ディセンバーSは3着どまりだったが、東京1600M(4戦3勝)なら巻き返しは可能。豪脚発揮で初タイトルをつかみ取る。

○対抗はアドマイヤリード。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:稍・1.33.9

難敵揃いだった前走・府中牝馬S(G2)で0秒2差3着。直線では進路確保に手間取ったが、32秒9の末脚で追い上げトップクラスの切れ味を披露した。昨年のヴィクトリアマイル(G1)を制した舞台が東京1600M。決め手勝負になれば首位争いに浮上する。

▲単穴はリスグラシュー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.33.6

昨年は牝馬3冠を皆勤して2、5、2着。前走・エリザベス女王杯(G1)は8着に終わったが、上がり最速の決め手で0秒4差まで追い込んでいる。今回は主戦の武豊騎手に手綱が戻り、得意のマイル戦(1.3.1.0)に距離短縮。相手は揃ったが警戒しておきたい。

△抑えはダイワキャグニー。△穴はサトノアレス。


今週のワンポイントアドバイス

復活V、クルーガー

過去10年、連対馬は6-13、5-15、2-1、5-7、8-4、2-5、8-3、3-9、5-6、3-5番人気で決まった。上位1〜3番人気は1、2、3連対と不振。代わりに人気薄の6〜15番人気から計8頭が連に絡んでいる。

馬連配当は
3 け た……1回
1000円台…1回
3000円台…2回
4000円台…1回
6000円台…1回
万 馬 券……4回

上位人気馬が期待を裏切り、10回中4回で万馬券が出る波乱となっている。

一方、3着に12、9、6、2、7、4、5、1、11、1番人気が入線した3連単配当は、254万、88万、1万、9万、6万、1万、9万、15万、35万、1万円台。こちらも254万馬券を筆頭に10万超の高配当が3回も飛び出す大荒れとなっている。

クラス別は重賞組11頭、オープン特別組7頭、準オープン組2頭。オープン組が9割を占め、準オープン組は苦戦している。

ステップ(着順)はニューイヤーS(1、5、2、1、9着)組が5連対でトップ。4連対で京都金杯(12、1、7、2着)組が続き、2連対のエリザベス女王杯(6、5着)組、阪神C(4、5着)組の順。

年齢別は4〜8歳上馬が7、5、6、2、0連対。連対率はそれぞれ21、12、19、7、0%。明け4歳馬が他世代を一歩リードしている。


◎……クルーガーは4歳の4月にマイラーズCを制した実力馬。その後、休養などで勝利の女神に見放されているが、ここ3戦は3、7、2着の成績で、特に前走・京都金杯はトップハンデタイの57.5キロで0秒1差の2着まで迫った。ここに入ればG2の勲章は胸を張れる。復活Vで2個目のタイトルを奪取する。

○……相手はデンコウアンジュ。東京の芝1600MはアルテミスSを制した舞台で、ヴィクトリアマイルでも2着と好走した。府中巧者が前走、中山のターコイズSでタイム差なしの3着。得意の舞台に戻れば大駆けも十分ある。

▲……前走のエリザベス女王杯でリスグラシューは8着と初めて掲示板を外した。その前走は1000M通過が62秒0の緩い流れ、レース最速の上がり33秒7で追い込んだものの、0秒4差にまで詰めるのが精いっぱいだった。マイル戦は(1.3.1.0)の成績。距離短縮で一変する。

△1……ダイワキャグニーは東京で6戦4勝。勝利を挙げられなかったのはG1ダービー(14着)と、G2毎日王冠(4着)だけ。直線の長い東京が得意で、ラストはよく追い込んでいる。マイル戦はやや距離不足とみて連下の評価△に留めたい。

△2……前走の府中牝馬Sでアドマイヤリードは0秒2差の3着。直線で前が開かず、外に持ち出すロスがあったが、それでもレース最速の32秒9をマークした。東京は昨年のヴィクトリアマイルを勝利した舞台。末脚に警戒したい。

△3……ダノンプラチナは前走・ニューイヤーSを快勝。15年10月の富士S以来、約2年3カ月ぶりの勝利だったが、オープン特別では力が違ったか。全5勝を芝1600Mで挙げている距離巧者。前走Vの勢いも侮れない。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アドマイヤリード  
1 2 デンコウアンジュ    
2 3 サトノアレス      
2 4 ディバインコード        
3 5 トウショウピスト        
3 6 ガリバルディ        
4 7 クルーガー  
4 8 リスグラシュー  
5 9 ハクサンルドルフ        
5 10 ダノンプラチナ      
6 11 ベルキャニオン      
6 12 マイネルアウラート        
7 13 カデナ        
7 14 ストーミーシー        
8 15 ダイワキャグニー  
8 16 グレーターロンドン  

買い目

大多16=1 16=8 16-3 16-15 1=8
綾恵8=16 8=15 8-1 8-7 16=15
山田16=7 16=11 16=2 7=11 7=2 11=2
たま7=2 7=8 7=1 7=10 7=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。