競馬 - 垂水ステークス - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2017年6月24日(土)

11R

2017年6月24日(土) | 3回阪神7日 | 15:35発走

垂水ステークス

芝・右・外 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | 1600万下 (混合)(特指) 定量 | 本賞金:1820、730、460、270、182万円 |

予想

◎本命はシルバーステート。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.48.4

長期休養明けの前走・オーストラリアT(1000万下)を圧勝し、デビューから(3.1.0.0)。かつてはクラシック候補と言われた逸材が屈腱炎を克服して復活を遂げた。一昨年の新馬戦(2着)が唯一の黒星だが、その際もアドマイヤリード(のちにヴィクトリアマイルV)とアタマ差の接戦。条件クラスにとどまる器ではなく、格上挑戦の今回も通過点とみる。

○対抗はハクサンルドルフ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.45.9

降級の前走・多摩川Sはクビ差2着の惜敗。スローペースに泣いた格好だが、上がり3ハロン32秒2の豪脚で猛追し、非凡な末脚を改めて示した。阪神では(3.2.0.0)の好実績を挙げており、3走前の難波Sで現級勝ち。身上の末脚勝負なら、オープン返り咲きも。

▲単穴はミエノサクシード。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.45.7

△抑えはクリノラホール。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇阪神11R・垂水S

前走のパールSをミエノサクシードは1馬身1/4差で差し切り勝ち。発馬は良くなかったが、直線入り口で余力十分の状態で外に持ち出し、残り150メートルで大勢を決した。これで昨秋から7戦連続で上がり3ハロンが33秒台。距離を問わず末脚は強烈で、阪神の芝1800メートルも1、1、2着と相性は抜群。勝って再び同条件のここは負けられない。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 タツゴウゲキ      
2 2 ハクサンルドルフ
3 3 ミエノサクシード
4 4 カバーストーリー        
5 5 ブレイヴリー        
6 6 クリノラホール    
7 7 シルバーステート
8 8 ボールライトニング      
8 9 エテルナミノル      

買い目

大多7=2 7=3 7-6 2=3
綾恵7=3 7=2 7-1 3=2
山田7=2 7=8 7=3 2=8 2=3 8=3
たま3=2 3=7 3=6 3=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。