IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2017年7月2日(日)

11R

2017年7月2日(日) | 3回中京2日 | 15:35発走

第53回CBC賞(GIII)

芝・左 1200m | 天気:雨 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はメイソンジュニア。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.08.9

春のファルコンS(G3)で3着すると、ニュージーランドT(G2)でも2着に好走。今回の芝1200Mでは福島2歳S(オープン)を制するなど2勝を挙げており、スプリント能力も高い。休み明けで初の古馬相手と楽ではないが、ハンデ53キロなら互角以上に戦えるはずだ。

○対抗はメラグラーナ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.9

昨夏から芝1200Mに的を絞って(4.1.0.2)。オーシャンS(G3)では鮮やかに差し切って重賞初制覇を飾るなど、優れた決め手を持っている。前走・高松宮記念(G1)で10着と大敗したように道悪は減点だが、馬場の回復次第では好勝負になっていい。

▲単穴はシャイニングレイ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前走・安土城S(オープン)で2年5カ月ぶりの勝利。2歳時に新馬、ホープフルS(G2)を連勝した素質馬が、屈腱炎から復活を果たした。1400Mでも行きたがる素振りを見せていたあたり、距離短縮はプラスになりそう。相手は更に強化されるが、決して軽くは扱えない。

△抑えはエイシンスパルタン。△穴はタイムトリップ。


今週のワンポイントアドバイス

◇中京11R・CBC賞

「サマースプリントシリーズ」の第2戦。

馬場改修後に行われた過去5回レースを見ると、連対馬は(2)(7)、(1)(2)、(4)(3)、(2)(1)、(3)(7)番人気で決まった。

馬連配当は3110円、980円、2670円、1170円、1万1420円。毎年、上位1〜3番人気から1頭が連に絡んでいるが、昨年は万馬券決着となっている。


トウショウドラフタは前走の京王杯スプリングCで5着。ダッシュがつかず最後方に置かれたが、直線2馬身半差まで追い上げた。1200メートル戦は2走前に経験し、その時の上がり32秒8は強烈。重賞初Vを決めた中京で2個目のタイトルを奪取する。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 オメガヴェンデッタ        
1 2 ティーハーフ      
2 3 メラグラーナ
2 4 アクティブミノル        
3 5 オウノミチ        
3 6 ラインスピリット        
4 7 シャイニングレイ
4 8 ナリタスターワン        
5 9 トウショウドラフタ    
5 10 アリンナ      
6 11 スノードラゴン        
6 12 アルティマブラッド      
7 13 エイシンスパルタン      
7 14 セカンドテーブル        
7 15 タイムトリップ    
8 16 メイソンジュニア  
8 17 ラヴァーズポイント      
8 18 トーセンデューク        

買い目

大多16=3 16=7 16-13 16-15 3=7
綾恵16=7 16=3 16-9 16-12 7=3
山田7=3 7=2 7=17 3=2 3=17 2=17
たま9=3 9=7 9=10 9=15 9=16
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。