競馬 - 愛知杯 - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2017年1月14日(土)

11R

2017年1月14日(土) | 1回中京1日 | 15:25発走

第54回愛知杯(GIII)

芝・左 2000m | 天気:小雪 | 馬場:稍重 | サラ系4歳以上 | オープン (国際) 牝 ハンデ | 本賞金:3600、1400、900、540、360万円 |

予想

◎本命はクリノラホール。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.01.1

前走・逆瀬川S(準オープン)を快勝し、500万下から3連勝。危なげない競馬で牡馬を破り、堂々とオープン入りを果たした。相手は更に強化されるが、勢いでは随一の上がり馬。逃げ・差し自在のレース巧者ぶりからも期待十分だ。コンビで3戦3勝の北村友の手綱で一気の重賞Vを目指す。

○対抗はマキシマムドパリ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.57.1

これまで18戦中16戦で掲示板を確保。まだ準オープンの身だが、一昨年の秋華賞(G1)で3着に入るなど重賞でも軽視はできない。昨年はスタートの出遅れが響いて4着。スムーズな競馬なら出番は大いにある。

▲単穴はプリメラアスール。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.59.7

前走・エリザベス女王杯(G1)で5着に善戦。一線級相手に果敢な逃げ戦法で粘り、見せ場を作った。再び格上挑戦となるが、今回もマイペースで先行できそうなメンバー構成。ハンデ52キロで開幕週の馬場を味方にすれば、一発の可能性も。

△抑えはシャルール。△穴はヒルノマテーラ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

一気の逃げ切り、プリメラアスール

12月から1月に開催時期が変わって2回目だが、ここでは中京競馬場改修後の過去4回のデータを参考に傾向を見てみたい。

レースはすべてフルゲート18頭立て。連対馬は7-10、12-14、1-2、8-5番人気のワンツーで決まった。

馬連配当は1万4100円、5万8120円、1270円、1万5570円。2014年は上位1、2人気で1270円と堅かったが、残る3回は伏兵馬同士の組み合わせですべて万馬券となっている。

一方、3着に2、13、10、4番人気が入線した3連単配当は、21万円台、471万円台、4万円台、34万円台。こちらも、2013年の471万馬券を筆頭に高配当が続出している。

連対馬8頭のクラス別は、重賞組3頭、準オープン組2頭、1000万下組3頭。ハンデ戦らしく1000万下条件から重賞まで幅広いクラスから連対馬が出ている。

ステップは14年にエリザベス女王杯組が唯一同一路線から連対し、12年にも3着に入線。3頭は3、5、5着からの臨戦だった。

連対馬のハンデは(51、52キロ)(50、51キロ)(56、56キロ)(55.5、50キロ)で決着。14年は重いハンデ馬同士で1、2着したが、軽量馬が活躍する一戦となっている。

また、トップハンデ馬は3、9、(1、2、6)、1着の成績。ハンデ頭は2年連続連対中で3着も1回なら軽視できない。

東西対決は関東馬が30頭出走して1連対(連対率3%)、関西馬は42頭で7連対(同17%)。関西馬が関東馬を圧倒している。


◎……プリメラアスールは逃げたエリザベス女王杯で0秒5差の5着。56キロを背負って掲示板を確保した。G1→G3に変わり、斤量4キロ減で、さらに同型馬不在。スタートを決めて一気に押し切る。

○……相手はシャルール。前走のエリザベス女王杯で15着に敗退したが、スローペースに前半掛かった分末脚が甘くなった。昨年の福島牝馬SとクイーンSで2着しているように、折り合えば重賞でも差はない。得意の2000Mで巻き返す。

▲……クリノラホールは昨秋、500万下から破竹の3連勝。好位につけて抜け出すオーソドックスな競馬でオープン入りした。明け4歳馬でまだまだ伸びシロがあり、勢いも一番。今のデキならタイトルも狙える。

△1……マキシマムドパリも準オープンからの挑戦。格下のイメージがつきまとうが、昨年も準オープンから挑んで4着に健闘した。芝2000Mは(1.1.3.2)の成績で、馬券を外した2回も4、5着と大きく崩れていない。昨年と同斤量なら上位争いに食い込める。

△2……前走のカウントダウンSでクインズミラーグロは準オープン勝ち。10番人気の気楽な立場だったとはいえ、マキシマムドパリに先着。重賞は4回挑戦して5着が最高だが、ここへきて脚質面に幅が出てきた。牝馬限定で53キロなら差はない。

△3……ウインリバティは前走のリゲルSで10着。マイルは追走に忙しく、阪神コースが合わず、直線でも進路がふさがる不利も痛かった。芝2000Mは全5勝中4勝を挙げているベストの距離。人気はないが、軽量51キロの大駆けに警戒したい。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 クインズミラーグロ    
2 2 マラムデール        
2 3 カゼルタ        
3 4 サンソヴール        
3 5 リーサルウェポン    
4 6 ウインリバティ        
4 7 プリメラアスール    
5 8 ゴールドテーラー        
5 9 アンジェリック        
6 10 シャルール  
6 11 マキシマムドパリ
7 12 クリノラホール
7 13 レーヴデトワール        
8 14 ヒルノマテーラ  
8 15 ダイワドレッサー        

買い目

大多12=11 12=7 12-10 12-14 11=7
綾恵11=12 11=1 11-5 11-14 12=1
山田11=10 11=5 11=12 10=5 10=12 5=12
たま7=10 7=12 7=1 7=11 7=14
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。