IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2017年1月15日(日)

11R

2017年1月15日(日) | 1回中山5日 | 15:35発走

第57回京成杯(GIII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はマイネルスフェーン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.01.5

初勝利直後のホープフルS(G2)でいきなり2着に善戦。中団待機からイン強襲で断然人気のレイデオロに0秒2差まで迫った。デビュー当初は集中力に欠ける面があったが、3戦前から着用しているチークピーシズの効果が大。小回りを苦にしないことも強みで、傑出馬不在の今回はタイトル獲得の大きなチャンスとなりそうだ。

○対抗はアサギリジョー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.01.8

前走・葉牡丹賞は出遅れてしまい、4コーナーまで最後方。それでも直線では馬群を割って3着まで追い上げ、地力の高さを示した。これまで(1.1.1.0)と崩れておらず、前々走ではマイネルスフェーンに勝利。スムーズな競馬なら重賞でも楽しみがある。

▲単穴はガンサリュート。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

デビューから4、2、2、1着と大型馬らしく叩かれつつ良化。前々走ではカデナ(京都2歳S覇者)と0秒1差に接戦するなど、高い素質を秘めている。中山への輸送をクリアできれば、大駆けの可能性も十分にあるだろう。

△抑えはコマノインパルス。△穴はサーベラージュ。


今週のワンポイントアドバイス

重賞奪取、アサギリジョー

過去10年、連対馬は3-1、1-12、2-1、1-3、2-8、2-5、7-5、5-1、3-1、5-7番人気で決まった。上位1〜3番人気の6、3、3連対はパッとしないが、6番人気以下の伏兵馬の連対も4頭だけ。

馬連配当は
3 け た……3回
1000円台…2回
2000円台…1回
4000円台…1回
6000円台…1回
7000円台…1回
8000円台…1回

12番人気が2着に入線した2008年の8380円が最高配当。万馬券が飛び出すような波乱は起こっていない。

しかし、3連単配当は4万、8万、10万、3170円、15万、1万、16万、4万、1万、7万円台。こちらは10万円台の高配当が3回と荒れ模様となっている。因みに、3着には9、4、13、2、7、1、9、4、6、2番人気が入った。

連対馬のクラス別は重賞組8頭、オープン特別組4頭、500万下組6頭、未勝利組2頭。オープン組が12連対と貫禄を見せているが、条件組も8連対と健闘している。

連対馬の前走着順は【10、2、2、1、3、2】(1〜5着、着外)。前走掲示板を外した馬の巻き返しは厳しくなっている。

ステップは4連対でホープフルS組がトップ。次いで、2連対の朝日杯フューチュリティS組などが続いている。

キャリアは1〜7戦以上馬が0、1、10、7、1、1、0連対。3、4戦馬が連対馬の85%を占めている。

所属別は関東馬が11連対(連対率11%)、関西馬は8連対(同17%)。連対数で関東馬がリードしているが、率で関西馬が逆転している。


◎……前走の葉牡丹賞でアサギリジョーは出遅れて最後方。直線も進路を探しながらとロスの多い競馬で3着を確保した。馬込みにひるまず、ラスト1ハロンの伸びは抜群だった。未勝利戦でホープフルS2着のマイネルスフェーンにハナ差勝ち。重賞初挑戦でも十分通用する。

○……コマノインパルスは前走の葉牡丹賞で1馬身半差の2着。直線いったん先頭に立ったものの、次走でホープフルSを制したレイデオロの決め手に屈した。454キロの細身の牡馬にとって馬体プラス10キロは好材料。今回も好勝負は間違いない。

▲……短期放牧明けの前走ホープフルSでベストリゾートは4着。内を突いた2着馬とはコース取りの差が出た。2カ月半ぶりをたたいた上積みが見込め、この距離も3戦目。互角にスタートが切れれば上位争いに食い込める。

△1……未勝利、紫菊賞とアダムバローズは2連勝。前々走の500万下は逃げ切り勝ちだったが、未勝利戦は好位に控えて結果を出した。前走の京都2歳S10着はレース前からのイレ込みが敗因。前々で立ち回れる器用さを生かせれば差はない。

△2……ガンサリュートは新馬戦でペルシアンナイト(シンザン記念3着)の4着。2戦目がアルテミスS勝ちのリスグラシューの2着で、3戦目が京都2歳Sを制覇カデナの2着。いかにも相手が悪かった。初勝利に4戦を要したが、重賞級の能力を備えている。

△3……前走ホープフルSでマイネルスフェーンは0秒2差の2着。直線内から鋭く伸びて8番人気の低評価を覆した。一戦ごとに地力を付け、レースぶりも充実。キャリア7戦は気になるが、デキ落ちはなく上位争いに加われる。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 サーベラージュ      
2 2 マイネルスフェーン
2 3 イブキ        
3 4 ポポカテペトル        
3 5 ジュニエーブル        
4 6 ニシノアモーレ        
4 7 サンティール        
5 8 コマノインパルス
5 9 アダマンティン      
6 10 アダムバローズ      
6 11 ガンサリュート    
7 12 アサギリジョー  
7 13 メリオラ        
8 14 ベストリゾート  
8 15 バリングラ      

買い目

大多2=12 2=11 2-1 2-8 12=11
綾恵8=2 8=12 8-9 8-14 2=12
山田2=8 2=14 2=15 8=14 8=15 14=15
たま12=8 12=14 12=2 12=10 12=11
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。