2017年8月26日(土)

8R

2017年8月26日(土) | 2回新潟9日 | 14:01発走

第19回新潟ジャンプステークス(J・GIII)

障害・芝・外->内 3250m | 天気:晴 | 馬場:稍重 | サラ系障害3歳以上 | オープン (混合) 別定 | 本賞金:2900、1200、730、440、290万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はグッドスカイ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

前走・東京ジャンプS(J・G3)でクビ差2着に好走。積極的な先行策からラストは激しい叩き合いに持ち込み、タイトル獲得にあと一歩まで迫った。障害転向後は(2.1.2.1)とまだ底を見せておらず、初勝利を挙げた新潟で重賞初制覇を狙う。

○対抗はホーカーテンペスト。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・3.35.0

昨年1月に障害転向後(3.1.1.1)と適性の高さをアピール。前々走では斤量61キロでハギノパトリオットとの接戦を制し、オープン勝ちを収めている。前走はラチに接触するアクシデントがあり3着に敗れたが、まともなら反撃必至だ。

▲単穴はハギノパトリオット。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

前々走まで5戦連続で連対確保。今回も有力なグッドスカイらを相手にオープンを連勝するなど、地力は確かなものがある。前走・東京ジャンプS(J・G3)は7着と案外だったが、休養を挟んで立て直された今回は巻き返しがあっていい。

△抑えはリスヴェリアート。△穴はメイショウアラワシ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇新潟8R・新潟ジャンプS

グッドスカイは前走の東京ジャンプSで逃げて首差の2着。後続の目標になりながらもしぶとく連を確保した。もともと飛越のうまさに定評があり、障害馬としての資質の高さも相当なもの。初勝利の新潟で重賞をゲットする。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 トーアヒミコ        
2 2 メイショウアラワシ  
3 3 グッドスカイ
4 4 マイネルポルトゥス        
5 5 タナトス      
5 6 ラステラ        
6 7 ツジスーパーサクラ        
6 8 リスヴェリアート  
7 9 ホーカーテンペスト
7 10 タマモプラネット      
8 11 ハギノパトリオット  
8 12 マイネルレハイム        

買い目

大多3=9 3=11 3-2 3-8 9=11
綾恵3=9 3=2 3-10 3-11 9=2
山田9=3 9=8 9=5 3=8 3=5 8=5
たま3=11 3=9 3=2 3=8
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。