2017年7月30日(日)

11R

2017年7月30日(日) | 1回札幌2日 | 15:25発走

第65回北海道新聞杯クイーンステークス(GIII)

芝・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)牝(特指) 別定 | 本賞金:3600、1400、900、540、360万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はアドマイヤリード。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.46.2

春のヴィクトリアマイル(G1)勝ち馬。目下6戦連続で連対しており、実績・勢いともにメンバー随一の存在だ。芝1800Mでも5戦4連対と相性が良く、1ハロンの距離延長は問題なし。洋芝適性は未知数だが、G1ホースの底力であっさり克服してしまっても不思議はない。

○対抗はマキシマムドパリ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.46.7

脚質の自在性を武器に重賞2勝をマーク。3走前の愛知杯(G3)を豪快に差し切ると、前走のマーメイドS(G3)では早め先頭の積極策で他馬をねじ伏せた。昨夏に函館で3、1着と洋芝適性も証明済み。叩き2戦目の好ローテで重賞連勝に挑む。

▲単穴はアエロリット。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

前走・NHKマイルC(G1)を快勝。これでデビューから(2.3.0.1)の好成績で、唯一連対を外した桜花賞(G1)でも0秒2差5着と崩れてはいない。先行力に富み、小回りの札幌にも合いそうなタイプ。古馬とは初対戦で距離も1ハロン延びるが、斤量52キロなら楽しみは大きい。

△抑えはクロコスミア。△穴はパールコード。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇札幌11R・クイーンS

過去10年の連対馬は(2)(6)、(2)(1)、(11)(1)、(2)(3)、(1)(10)、(1)(10)、(1)(8)、(2)(6)、(7)(1)、(9)(1)番人気で決着した(13年は函館競馬)。

馬連配当は
3けた…………1回
1000円台…2回
2000円台…2回
4000円台…1回
5000円台…1回
6000円台…2回
万馬券…………1回

上位1、2番のどちらかが毎年連対しているが、6番人気以下からも8頭の伏兵馬が連対。いわゆるヒモ荒れの傾向をみせている。


前走のアドマイヤリードは直線で前が壁になるロスがありながら、馬群を割って堂々とG1勝利を収めた。洋芝は初となるが、ここ3戦道悪で好走してきたように力のいる馬場はむしろ歓迎。重賞連覇で秋に弾みをつける。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 トーセンビクトリー        
2 2 アエロリット
3 3 シャルール      
4 4 クインズミラーグロ    
4 5 ハツガツオ        
5 6 マキシマムドパリ
5 7 ヤマカツグレース      
6 8 クロコスミア  
6 9 ラインハート        
7 10 パールコード      
7 11 ノットフォーマル        
8 12 アドマイヤリード
8 13 エテルナミノル        

買い目

大多12=6 12=2 12-8 12-10 6=2
綾恵2=12 2=6 2-3 2-4 12=6
山田12=8 12=2 12=6 8=2 8=6 2=6
たま12=4 12=2 12=6 12=7 12=8
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。