IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2016年1月23日(土)

11R

2016年1月23日(土) | 1回京都7日 | 15:45発走

太秦ステークス

ダート・右 1200m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (混合)[指定] 別定 | 本賞金:2200、880、550、330、220万円 |

予想

◎本命はカジキ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:稍・1.09.5

ダート1200Mで全4勝中3勝をマーク。スピードに富み、このメンバーでは最速の持ち時計を誇る。前走・カペラS(G3)は初の重賞戦で連対確保。先行馬が総崩れするハイペースの中、レース終盤も脅威の粘り腰を発揮し、勝ち馬キクノストームとクビ差に粘った。京都コースでは昨年に1000万下を勝利。オープン特別でも3走前・室町Sで0秒1差2着に好走している。G3→オープン特別と相手関係も楽になる今回は、当然注目が集まる。

○対抗はサウンドガガ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:重・1.10.2

オープンクラスで3勝の実績上位馬。前走カペラS(G3)は得意の先行力を生かせず11着に敗退したが、馬体重20キロ減と本調子とは言えないデキで0秒5差に奮闘しており、過度に悲観する必要はない。ダート1200Mでメンバー中最多の通算7勝。特に京都は4勝を誇るベストの舞台。発馬を決めてスムーズに運べば、大幅な巻き返しが期待できる。

▲単穴はシゲルカガ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:重・1.10.0

△抑えはサフィロス。△穴はゴーイングパワー。


今週のワンポイントアドバイス

◇京都11R・太秦S

前走のカペラSでシゲルカガは前半3ハロンを32秒5で飛ばすハイペース。直線ばったり止まってもいいところを1馬身半差の7着に踏みとどまった。G3からオープン特別に変わればスピード上位は明らか。ハナをたたけば一気の逃げ切りが期待できる。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 オースミイージー        
2 2 カジキ
3 3 サフィロス    
4 4 ブルドッグボス    
5 5 デルマヌラリヒョン        
5 6 タガノアザガル        
6 7 サウンドガガ
6 8 シゲルカガ    
7 9 ゴーイングパワー  
7 10 トキノゲンジ      
8 11 アメージングタクト      
8 12 ミヤジエルビス        

買い目

大多2=7 2=8 2-3 2-9 7=8
綾恵2=7 2=4 2-3 2-10 7=4
山田2=7 2=9 2=11 7=9 7=11 9=11
たま8=2 8=4 8=7 8=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。