IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2016年1月5日(火)

11R

2016年1月5日(火) | 1回京都1日 | 15:45発走

第54回スポーツニッポン賞京都金杯(GIII)

芝・右・外 1600m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際) ハンデ | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 |

予想

◎本命はトーセンスターダム。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.33.3

全5勝中4勝を京都でマーク。前走・マイルCSは初めての1600Mで7着に敗れたが、一線級を相手に好位からの正攻法で0秒5差(7着)なら見限るのは早計だ。舞台2度目で慣れが見込め、G1の前走と比較すれば相手関係も楽。実績的にトップハンデを背負う立場だが、昨春の豪州遠征では斤量58.5キロでG1連対を果たしており、57.5キロでも克服は十分可能だ。コンビで重賞2勝を挙げている武豊を背に新たなタイトル獲得を狙う。

○対抗はエキストラエンド。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.31.9

京都金杯は過去2年間で1、2着。特に一昨年は1分32秒5のレースレコードで他馬を一蹴しており、舞台適性はメンバー屈指だ。明け7歳の高齢だが、昨秋の前走・京成杯AHでハナ差2着の大接戦を演じ、まだまだ健在のところを見せている。昨年と同じハンデ57キロなら首位争い濃厚だ。

▲単穴はウインプリメーラ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.32.0

3走前の小倉記念は不慣れな2000Mで3着確保。好位追走から直線でいったんは先頭に立ち、牡馬相手に0秒2差と見せ場を作った。ハンデは当時と同じ53キロ。得意の京都芝1600M(2.1.1.1)なら楽しみは大きい。

△抑えはマジェスティハーツ。△穴はミッキーラブソング。


今週のワンポイントアドバイス

◇京都11R・京都金杯

過去10年の連対馬は6-12、7-8、3-1、7-3、5-1、7-3、3-2、1-6、6-1、5-4番人気で決まった。

馬連配当は
3けた…………1回
1000円台…2回
2000円台…3回
4000円台…2回
7000円台…1回
万馬券…………1回

06年に1万8930円と荒れたが、大半は5000円未満で収まっている。

路線別は3連対でマイルCS組がトップ。2連対で阪神C組、チャレンジC組、キャピタルS組、ファイナルS組と続いている。

年齢別は4〜8歳以上馬が8、4、6、1、1連対。連対率は9、12、16、3、6%となっている。

約1年ぶりの前走毎日王冠でマーティンボロは13着。久々の実戦、相手も悪かった。一昨年に中日新聞杯、新潟記念と重賞2勝。そのとき降したのが、ラブリーデイ、ラストインパクトだった。潜在能力はG1級。たたき2戦目で一変する。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ニンジャ        
1 2 バッドボーイ      
2 3 シベリアンスパーブ    
2 4 ケイティープライド      
3 5 メイショウマンボ      
3 6 ミッキーラブソング    
4 7 ウインプリメーラ      
4 8 エイシンブルズアイ        
5 9 オメガヴェンデッタ      
5 10 マジェスティハーツ      
6 11 ダイワマッジョーレ      
6 12 エキストラエンド
7 13 マーティンボロ      
7 14 テイエムタイホー        
8 15 タガノエスプレッソ        
8 16 トーセンスターダム
8 17 ドリームバスケット        

買い目

大多16=12 16=7 16-6 16-10 12=7
綾恵16=12 16=4 16-2 16-5 12=4
山田12=16 12=3 12=11 16=3 16=11 3=11
たま13=6 13=16 13=3 13=9 13=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。