競馬 - 中山大障害 - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2016年12月23日(金)

10R

2016年12月23日(金) | 5回中山7日 | 14:45発走

第139回中山大障害(J・GI)

障害・芝 4100m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系障害3歳以上 | オープン (国際) 定量 | 本賞金:6600、2600、1700、990、660万円 |

予想

◎本命はオジュウチョウサン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・4.42.2

春の中山グランドジャンプ(J・G1)を制したハードル界の新王者。その後も重賞を連勝し、貫禄の違いを見せている。ひと息入ったが、ここに向けて十分な乗り込みを消化。さらにタイトルを積み重ね、トップジャンパーの地位を不動のものにする。

○対抗はアップトゥデイト。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・4.37.9

昨年の春秋J・G1覇者。今年は勝ち鞍なしと対照的な成績だが、前走・阪神ジャンプS(J・G3)では逃げを打って半馬身差2着に粘り、復調の気配を見せた。昨年の最優秀障害馬が完全復活すれば、連覇達成も十分あり得る。

▲単穴はドリームセーリング。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・4.42.9

前走・京都ジャンプS(J・G3)で重賞初制覇をマーク。ハナを切れず理想の形ではなかったが、番手からの競馬でニホンピロバロン(当時5連勝中)に快勝し、一皮剥けたところを見せた。本格化した今なら一線級相手でも軽視できない。

△抑えはマキオボーラー。△穴はサンレイデューク。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇中山10R・中山大障害

過去10年、連対馬は(2)(1)、(3)(5)、(2)(3)、(1)(2)、(10)(4)、(1)(3)、(3)(2)、(5)(8)、(4)(1)、(2)(5)番人気で決まった。上位1〜3番人気は4、5、4連対とまずまずの成績で、伏兵馬は8、10番人気の2頭だけ。

馬連配当は
3けた…………2回
1000円台…3回
2000円台…2回
4000円台…1回
万馬券…………2回

10、13年に1万2450円、1万7400円の万馬券が出ているが、8回は4000円未満でほぼ平穏に収まっている。


アップトゥデイトは昨年、春秋ジャンプG1連覇を達成。中山コースは得意で、春のグランドジャンプでは2着に10馬身差をつけた。休養明けとなるが、昨年も5カ月ぶりで勝利しており、初戦から勝ち負けになる。

馬単は(12)←→(9)、(12)←→(5)、(12)←→(3)、(12)←→(1)。

3連単は(12)←→(9)から(5)(3)(1)と、(12)←→(5)から(9)(3)(1)への3着流し。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ドリームセーリング    
2 2 トーセンハナミズキ        
3 3 サンレイデューク
4 4 ルートヴィヒコード      
5 5 マキオボーラー  
5 6 ティリアンパープル        
6 7 カウウェラ        
6 8 クリノダイコクテン        
7 9 オジュウチョウサン
7 10 ウインイルソーレ        
8 11 ルペールノエル      
8 12 アップトゥデイト

買い目

大多9=12 9=1 9-3 9-5 12=1
綾恵9=5 9=12 9-3 9-4 5=12
山田9=3 9=11 9=12 3=11 3=12 11=12
たま12=9 12=5 12=1 12=3
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。