2016年4月23日(土)

11R

2016年4月23日(土) | 1回福島5日 | 15:25発走

第13回福島牝馬ステークス(GIII)

芝・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際) 牝 (指定) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はシャルール。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.45.8

昨年暮れから一気の3連勝。もともと忘れな草賞でミッキークイーン(牝馬2冠)の3着に入るなど光る素質を見せていたが、気性面の成長により、完全に軌道に乗った。小回りコースは走り慣れており、芝1800M(3.1.0.1)も得意。上がり馬の勢いで重賞制覇に挑む。

○対抗はアースライズ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.49.6

昨年のオークス(G1)4着など牝馬3冠を皆勤した力量馬。3走前のカウントダウンSでは牡馬相手に狭いインから力強く差し切り、地力の違いを見せた。牝馬同士のローカル重賞なら当然有望な存在。前走・中山牝馬S(G3)は勝負どころでインに包まれて不完全燃焼の敗戦となったが、立ち回り次第で反撃の可能性は十分だ。

▲単穴はアルマディヴァン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.46.2

前走・中山牝馬S(G3)はこれまでの差す競馬から一転、ハナを切って先行。向正面で他馬に先頭を譲りながらも、しぶとく伸びて0秒2差(4着)に粘り、新味を見せた。先行有利な傾向の福島芝1800Mで前々から運べるのは有利。昨年の当レースは追い込んで0秒2差(6着)届かなかったが、脚質に幅が出た今なら好勝負に持ち込めるはずだ。

△抑えはハピネスダンサー。△穴はメイショウスザンナ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

能力全開、アースライズ

中央競馬の舞台は開催中の福島競馬に加え、東京、京都競馬がスタートする。

東京は昨年に続く10週連続のロングラン開催で、京都は6週間行われる。

一昨年から1着馬にヴィクトリアマイルへの優先出走権が与えられる。

過去10年、連対馬は7-5、9-4、3-4、7-11、5-4、9-5、1-4、1-3、5-2、3-9番人気で決着した(2011年は新潟競馬)。1〜3番人気は2、1、3連対と全くの不振で、7、9、11番人気からそれぞれ2、3、1頭が連対している。

馬連配当は
3 け た……1回
1000円台…2回
3000円台…2回
5000円台…1回
6000円台…1回
7000円台…1回
9000円台…1回
万 馬 券……1回

9番人気が勝利した07年に9130円の高配当となり、09年にも1万3060円と荒れたが、最近4回は上位1〜3番人気から1頭が連対して、大波乱には至っていない。

一方、3連単配当は、19万円台、14万円台、2万円台、79万円台、4万円台、9万円台、1万円台、4万円台、23万円台、59万円台。こちらは2けた人気馬の台頭も目立ち、10万超の万馬券が10回中5回も飛び出す大荒れ。人気薄馬の大駆けに注意したい。ちなみに、3着は6、2、1、13、3、3、2、10、16、13番人気だった。

路線別(着順)は13連対の中山牝馬S(2、5、6、5、6、2、3、2、6、3、1、2、2着)が、7勝、2着6回と他路線を圧倒している。今年もこのレースを経由した馬が中心となる。

年齢別は4〜7歳馬が8、11、0、1連対。牝馬は繁殖入りするため6歳以上馬の出走が少なく、連対馬の大半を4、5歳馬が占めている。

東西対決は関東馬と関西馬がともに10連対で、内訳も5勝2着5回と全くの互角の成績を残している。

福島は小回りで直線が短いコース。枠別の連対頭数を調べると、1〜4枠は4、2、3、5連対(9勝、2着5回)。5〜8番枠が1、3、1、1連対(1勝、2着5回)。内枠の14連対に対して、外枠は6連対。内枠が断然有利というデータが出ている。


◎……中山牝馬Sのアースライズは内でリズムよく走れたが、勝負どころで包まれて動けず後方まで後退。直線盛り返したものの0秒3差の8着と脚を余した。この距離は前走を含めて(1.1.0.1)と好相性。能力全開で重賞初勝利を果たす。

○……シャルールは目下3連勝。中でも前走東京の芝1800Mは4番手から直線楽に抜け出して後続に2馬身差。1分45秒8の勝ちタイムもオープンでも即通用するものだった。福島コースに2着実績があり、昇級戦から勝ち負けに持ち込める。

▲……昨年夏以降に不振の続いていたアルマディヴァンが、前走の中山牝馬Sで0秒2差の4着。好位3番手に付けるこれまでにない積極策で好走した。1800Mに良績はないが、小回り福島なら好勝負に持ち込める。

△1……ハピネスダンサーは前走の中山牝馬Sで5着。直線で窮屈になるシーンがありながら0秒2差までよく詰めた。2走前の小倉大賞典でも牡馬相手に小差の5着。小回りコースは得意で流れに乗れば差はない。

△2……距離短縮で新味を求めた前走の京都牝馬Sでディープジュエリーは11着。後方待機から直線勝負にかけたが、道悪が響いたか、全く伸びなかった。新馬、特別を連勝した得意の芝1800M。良馬場で巻き返す。

△3……前走の中山牝馬Sでリーサルウェポンは0秒5差の12着。出脚が鈍く最後方に置かれ、道中外々を回るロスを考えれば悲観する内容ではない。50キロの軽量だったとはいえ、3走前の愛知杯で2着と健闘。牝馬重賞なら大駆けもある。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ディープジュエリー      
1 2 フレイムコード        
2 3 アースライズ
2 4 アルマディヴァン  
3 5 クインズミラーグロ      
3 6 オツウ        
4 7 リーサルウェポン    
4 8 マコトブリジャール        
5 9 ハピネスダンサー    
5 10 キャットコイン        
6 11 ノットフォーマル        
6 12 メイショウスザンナ    
7 13 ウインリバティ        
7 14 ミナレット      
8 15 カレンケカリーナ        
8 16 シャルール

買い目

大多16=3 16=4 16-9 16-12 3=4
綾恵16=3 16=12 16-5 16-7 3=12
山田3=4 3=16 3=14 4=16 4=14 16=14
たま3=16 3=4 3=1 3=7 3=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。