2016年8月14日(日)

11R

2016年8月14日(日) | 1回札幌6日 | 15:25発走

第21回エルムステークス(GIII)

ダート・右 1700m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3600、1400、900、540、360万円 |

予想

◎本命はモンドクラッセ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:不・1.41.7

函館、札幌の1700Mでは他馬を寄せ付けず、5戦5勝と無類の強さを誇る。前走の大沼Sも舞台巧者ぶりを存分に発揮して完勝。脚抜きのいい馬場だったとはいえ、コースレコードを叩き出す圧巻の内容だった。今回はハナを切れる同型が揃ったが、3走前の東海S(G2)が逃げて0秒3差2着。重賞級のスピードは証明できており、主役の座は揺るがない。

○対抗はクリノスターオー。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:不・1.41.9

強豪相手に好勝負を続け、出走メンバー最多の重賞3勝。今年も重賞4戦のうち3戦で馬券に絡んでおり、実績は頭ひとつ抜けている。休養を挟んだものの、休み明けはここまで2勝。大きな不安要素にはならないだろう。当レースは過去2年が小差の2、4着。相性は決して悪くなく、展開ひとつで逆転も可能とみる。

▲単穴はショウナンアポロン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.43.5

4走前にはマーチS(G3)で人気馬を完封して重賞初制覇。前走・マリーンSでは今回と同じくブリンカーを装着し、2番手から力強く抜け出した。通算43戦のベテランだが、今がまさに充実期といった印象。札幌入り後は順調に調整されており、一発を警戒しておきたい。

△抑えはジェベルムーサ。△穴はブライトライン。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇札幌11R・エルムS

過去10年、連対馬は(5)(7)、(2)(3)、(3)(7)、(2)(10)、(2)(4)、(1)(8)、(1)(2)、(3)(5)、(3)(5)、(2)(5)番人気で1、2着した(09年は新潟競馬で、13年は函館競馬)。

馬連配当は
3けた…………2回
1000円台…2回
2000円台…3回
3000円台…1回
5000円台…1回
万馬券…………1回

10番人気が2着に入線した09年に1万4290円の万馬券が出て、06年にも5110円とやや荒れたが、全体としては平穏に収まる傾向を見せている。

ショウナンアポロンは前走、ハイペースの2番手追走から直線抜け出す強い競馬で、時計も優秀だった。逃げて結果を出してきただけに前走の好走は大きな収穫。引き続き1700メートル戦なら重賞制覇のチャンスだ。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ナムラビクター        
2 2 ヒラボクプリンス      
3 3 ジェベルムーサ
4 4 リッカルド        
5 5 ロワジャルダン    
5 6 サイモントルナーレ        
6 7 マルカフリート        
6 8 ナリタスーパーワン        
7 9 ブライトライン      
7 10 ショウナンアポロン
8 11 モンドクラッセ
8 12 クリノスターオー  

買い目

大多11=12 11=10 11-3 11-9 12=10
綾恵11=3 11=12 11-2 11-10 3=12
山田10=3 10=11 10=5 3=11 3=5 11=5
たま10=12 10=11 10=3 10=5
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。