IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2015年3月22日(日)

11R

2015年3月22日(日) | 1回阪神8日 | 15:35発走

第63回阪神大賞典(GII)

芝・右 3000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6500、2600、1600、980、650万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はゴールドシップ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・3.02.9

自分の型にハマると強いが、モロさも同居するタイプ。レース上がりが34秒台の瞬発力勝負には向かない。前走・AJCC(7着)は典型的な負けパターン。スローで上がりの競馬になり、1番人気に応えられなかった。しかし半面、このレースでの強さは誰もが認めるところ。持ち前の持久力を問われる阪神は(5.1.0.0)と連対率100%だ。レース史上初の3連覇へ。順当に巻き返して春に弾みを付けたい。

○対抗はラブリーデイ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

目下、重賞2連勝と完全に軌道に乗った。前々走・中山金杯(G3)をコースレコードで快勝。前走・京都記念(G2)はキズナ、ハープスターの現役トップクラスを撃破。それぞれ内回り、外回りと異なる舞台で結果を出し、充実ぶりを強く印象付けた。折り合い面の進境著しい現況なら長丁場も不安なし。順調に使われている強みを生かし、金星を目指す。

▲単穴はラストインパクト。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・3.06.3

暮れの有馬記念は密集した馬群が壁になり脚を余したが、それでも勝ち馬ジェンティルドンナと僅か0秒2差。今後の飛躍が期待できる内容だった。帰きゅう後はハープスターとの稽古に先着するなど上々のデキで休み明けから力を出せそう。3000Mは一昨年の菊花賞で4着。当時より格段に成長した今なら十分期待できる。

△抑えはカレンミロティック。△穴はスズカデヴィアス。


予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ラストインパクト  
2 2 デニムアンドルビー      
3 3 スノードン        
4 4 スズカデヴィアス  
5 5 サイモントルナーレ        
6 6 カレンミロティック  
7 7 ラブリーデイ
7 8 ゴールドシップ
8 9 フーラブライド        
8 10 メイショウカドマツ      

買い目

大多8=7 8=1 8-4 8-6 7=1
綾恵8=7 8=6 8-2 8-10 7=6
山田8=1 8=7 8=4 1=7 1=4 7=4
たま1=8 1=6 1=4 1=7
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。