IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2015年11月21日(土)

9R

2015年11月21日(土) | 5回東京5日 | 14:15発走

赤松賞

芝・左 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | 500万下 (混合) 牝 (特指) 馬齢 | 本賞金:1000、400、250、150、100万円 |

予想

◎本命はクロコスミア。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.34.3

前走・アルテミスSは東京芝1600M1秒34秒3の好時計で3着。過去10年の赤松賞と比較すると、勝ち時計の最速が09年アパパネの1分34秒5だから、楽々Vレベルの時計だった。牡馬相手の重賞(札幌2歳S)でも0秒2差に駆けており、牝馬同士の500万なら当然力が入るところ。舞台2度目で今度こそ差し切る。

○対抗はラベンダーヴァレイ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.36.6

母クロウキャニオンは初仔から産駒7頭がすべて勝ち上がっている名繁殖。父ディープインパクトは兄のカミノタサハラ(弥生賞)やベルキャニオン(プリンシパルS)と同じ。クラシックを視野に入れる陣営の期待馬だ。東京芝1600Mの初陣は抜群の手応えで直線に入り、余力を残して楽に抜け出した。潜在能力の高さで連勝も。

▲単穴はアオイプリンセス。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.36.4

△抑えはビービーバーレル。△穴はリリカルホワイト。


今週のワンポイントアドバイス

◇東京9R・赤松賞

ビービーバーレルは前走のアルテミスSで13着に完敗。2カ月半ぶりの実戦でパドックからテンションが高く、馬体10キロ増の影響もあったか、道中でも折り合いを欠いた。2走前の初勝利が同日の500万下(3歳以上)を0秒2上回る好タイム。能力を出し切れば当然勝ち負けに持ち込める。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 クロコスミア  
2 2 ペイシャマリヤ    
2 3 アオイプリンセス    
3 4 リボンドグレープス        
3 5 ラベンダーヴァレイ
4 6 リリカルホワイト    
4 7 ワンスインナムーン      
5 8 ブルーオリエント        
5 9 レッドシルヴィ        
6 10 ペイシャフェリシタ        
6 11 ワンダフルラッシュ        
7 12 ワンブレスアウェイ    
7 13 シトロン      
8 14 ビービーバーレル  
8 15 ウェーニーウィキー        

買い目

大多1=5 1=3 1-6 1-14 5=3
綾恵5=1 5=12 5-2 5-7 1=12
山田1=5 1=14 1=13 5=14 5=13 14=13
たま14=2 14=5 14=3 14=6 14=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。