IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2015年2月22日(日)

9R

2015年2月22日(日) | 1回東京8日 | 14:25発走

ヒヤシンスステークス

ダート・左 1600m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (混合)(特指) 別定 | 本賞金:1800、720、450、270、180万円 |

予想

◎本命はゴールデンバローズ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:不・1.35.6

圧巻の走りでダート2連勝。特筆すべきは前走・500万下の走破時計1分35秒6。明け3歳で昨年のフェブラリーS(G1)を0秒4も上回ってしまった。父は04年北米リーディングサイアーのタピットで、米国産馬らしい優れたスピードを誇る。引き続き同舞台で脚抜きの良い馬場なら前走の再現が期待できる。

○対抗はディアドムス。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.39.8

交流重賞を2連勝。前走・全日本2歳優駿では、UAEダービーに選出された評判馬タップザットを破ってG1制覇。ダート路線で世代トップの実力をアピールした。札幌で2歳コースレコードを叩き出したように、非凡なスピードは証明済み。久々で5着に敗れたプラタナス賞(500万下)の反省から入念に乗り込まれ、2カ月ぶりでもデキ上々。斤量58キロを克服できるだけの地力はある。

▲単穴はタップザット。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.39.5

△抑えはクロスクリーガー。△穴はペプチドウォヘッド。


今週のワンポイントアドバイス

◇東京9R・ヒヤシンスS

ペプチドウォヘッドは新馬、500万特別を7、3馬身差で楽勝した。前走18着はG1戦で、しかも実績のない芝。ダートに戻ればV争いは必至だ。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ペプチドウォヘッド  
1 2 フィールドスラッピ        
2 3 プレシャスルージュ    
2 4 クロスクリーガー    
3 5 タケルオウジ        
3 6 スルターナ        
4 7 オウマタイム        
4 8 ゴールデンバローズ
5 9 タップザット    
5 10 パーティメーカー        
6 11 クリノダイスーシー        
6 12 イーデンホール      
7 13 ブルームーン      
7 14 ディアドムス  
8 15 タイセイラビッシュ      
8 16 ワンダフルラスター      

買い目

大多8=14 8=9 8-1 8-4 14=9
綾恵8=14 8=1 8-9 8-15 14=1
山田8=14 8=3 8=13 14=3 14=13 3=13
たま1=8 1=16 1=3 1=4 1=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。