競馬 - 新潟ジャンプステークス - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2015年8月29日(土)

8R

2015年8月29日(土) | 2回新潟9日 | 14:01発走

第17回新潟ジャンプステークス(J・GIII)

障害・芝・外->内 3250m | 天気:晴 | 馬場:稍重 | サラ系障害3歳以上 | オープン (混合) 別定 | 本賞金:2800、1100、700、420、280万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はエーシンホワイティ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・3.32.2

障害戦績(6.3.0.1)。障害オープン5勝を誇る西の古豪。前走はアクシデントがあって9着と初めて連を外したが、新潟では前々走に5馬身差のレコードVを飾っている。ちなみに昨年は10馬身差の圧勝。ベテラン北沢に導かれ、連覇に挑む。

○対抗はグラッツィア。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:(初距離)

前走、新潟の障害未勝利を大楽勝。まだ飛越には荒削りな面も残るが、そんな状態でも好時計で駆け抜け、8馬身ちぎり捨てた。メンバー中最多の平地6勝で、ここでも脚力は1、2を争う。今年は障害オープン・重賞28戦のうち23勝が関西馬。層の厚い関西勢にまた1頭、新星が加わる。

▲単穴はスマートリバティー。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前走新潟でオープン2着。先行有利の新潟障害コースであれだけ後ろからの競馬になっては厳しかったが、それでも勝ち馬より2キロ、3着馬より4キロ重い62キロを背負っての連対確保なら上出来だ。本来はもっと前々で運べる馬。斤量60キロなら重賞戦でも。

△抑えはタイタン。△穴はタナトス。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇新潟8R・新潟ジャンプS

障害転向2戦目の前走で、グラッツィアは2着を8馬身差突き放して初勝利。オープンでも通用する好時計で最後は流す余裕だった。メンバーは強化されるが昇級の壁はないと見た。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 コスモソユーズ        
2 2 ウメジマダイオー        
3 3 マイネルアダマス        
3 4 メジロサンノウ        
4 5 カシマシンセイ    
4 6 スマートリバティー  
5 7 クリノテンペスタ        
5 8 エーシンホワイティ
6 9 ティリアンパープル      
6 10 タナトス  
7 11 グラッツィア
7 12 カントリースノー        
8 13 タイタン  
8 14 ドクタールキア        

買い目

大多8=11 8=6 8-10 8-13 11=6
綾恵8=11 8=5 8-10 8-13 11=5
山田11=5 11=8 11=6 5=8 5=6 8=6
たま11=6 11=8 11=9 11=10 11=13
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。