IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2015年7月5日(日)

11R

2015年7月5日(日) | 2回福島2日 | 15:45発走

第64回ラジオNIKKEI賞(GIII)

芝・右 1800m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:3700、1500、930、560、370万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はアンビシャス。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.47.3

ハイレベルの争いだった今年の共同通信杯。勝ったリアルスティール、2着ドゥラメンテは着順を入れ替えてG1皐月賞でもワンツーを飾った。その上位2頭に次ぐ3着だったのがこの馬。毎日杯こそ大外枠で前に馬を置けずに掛かって失速したが、前走プリンシパルSで即座に修正。後方待機から豪快に差し切り、性能の違いを見せつけた。日本ダービーをパスし、確勝を期して福島へ。万全の状態に整え、堂々と主役を務める。

○対抗はミュゼゴースト。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.46.3

前走・白百合Sは惜しくも3着に終わったが、直線で前が詰まり狭いラチ沿いを突いてのクビ+クビ差。まともなら勝機のある内容だった。これで今季5戦すべて3着以内と安定した戦績。操縦性が高く、小回りの福島にも不安はない。重賞初挑戦でも連対圏が期待できる。

▲単穴はグランアルマダ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.48.1

冬場の休養を経て急激に良化。復帰戦のメルボルンTで500万を突破し、前走・三田特別は降級4歳馬に正攻法で挑み連対を果たした。先行力が強化された近況から、小回り福島にパフォーマンス向上の期待が高まる。血統的にも名馬ディープインパクトと同じ牝系。古馬相手の良績を同世代にぶつけたい。

△抑えはアッシュゴールド。△穴はレアリスタ。


今週のワンポイントアドバイス

重賞初制覇、ロジチャリス

ハンデ戦に変更された06年以降の過去9回、連対馬は5-2、2-14、8-6、5-13、3-2、2-3、2-1、8-14、5-1番人気の組み合わせで決まった(2011年は中山代替)。

1番人気は4、6、3、6、5、3、2、15、2着。1度も優勝したことがなく2着2回と不振。2番人気は5連対、3番人気は2連対。ハンデ戦らしく6番人気以下から6頭の伏兵馬が連対している。

馬連配当は
1000円台…4回
2000円台…1回
9000円台…1回
万馬券……3回

3けた配当で収まったことがなく、2ケタ人気が2着に食い込んだ07、09、13年に、1万8990円、1万6700円、4万460円の万馬券が出て波乱となっている。

また、3連単配当は9万円台、29万円台、14万円台、34万円台、4万円台、8390円、30万円台、91万円台、3万円台。こちらも9回中5回で10万超の配当が飛び出す難解なレースとなっている。

連対馬18頭の前走クラス(着順)は重賞4頭(7、4、9、8着)、オープン特別5頭(5、17、2、1、2着)、1000万下4頭(4、10、1、7着)、500万下5頭(1、1、1、1、1着)。500万下からは当然前走1着が絶対条件となるが、ほかの組なら成績に関係なく巻き返しが可能となっている。

路線別は3連対で青葉賞、白百合S、エーデルワイスS(廃止)が並び、プリンシパルSが2連対で続いている。


◎……ロジチャリスは前走8カ月の休養明けで馬体重28キロ増。まだ太めに見えたが、2番手追走から直線追い出すと後続を3馬身突き放して圧勝した。大型馬の叩き2戦目。先行脚質から福島コースもOK、重賞初制覇のチャンスだ。

○……ミュゼゴーストが相手。2走前が翌日の古馬1000万下より0秒4も速い勝ちタイム。前走はG2で3着歴のある勝ち馬アルバートドックと半馬身差の3着。中距離で確実に地力アップしている。福島は初でも右回りコース(1.1.3.0)は走る。

▲……アンビシャスはプリンシパルSを制したが、日本ダービーを見送ってここに参戦。3勝、3着2回の全成績で、連を外したのは共同通信杯と毎日杯だけ。先行有利の開幕週で3番手評価としたが、2頭をまとめて負かす能力を秘めている。

△1……レアリスタはデビュー2連勝。新馬戦を余裕残しの馬体で勝ち、2戦目は10キロ減の482キロで勝利した。さすがG1馬リアルインパクトの半弟。特に末脚の切れが目立った。小回りで割り引いたが、仕掛けどころひとつで上位争いになる。

△2……キャンベルジュニアは2連勝中で、前走の勝ちタイムが翌日の古馬1000万下と0秒4差。まだ随所に若さが見られ、初コースや遠征に不安も残るが、素質は十分。軽量53キロなら一発が期待できる。

△3……アッシュゴールドは未勝利勝ち直後のデイリー杯2歳Sで半馬身差の2着。2走前のきさらぎ賞で3着と好走している。全兄ドリームジャーニー、オルフェーヴルと比較するのはかわいそうだが、休養で成長があれば大駆けも十分。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アクセラレート        
1 2 ホワイトウインド        
2 3 アンビシャス
2 4 ナヴィオン        
3 5 レアリスタ  
3 6 マルターズアポジー        
4 7 アッシュゴールド    
4 8 ストレンジクォーク        
5 9 マイネルシュバリエ        
5 10 グリュイエール      
6 11 グランアルマダ      
6 12 ミュゼゴースト
7 13 ストリートキャップ        
7 14 ブランドベルグ        
8 15 キャンベルジュニア    
8 16 ロジチャリス  

買い目

大多3=12 3=11 3-5 3-7 12=11
綾恵3=12 3=5 3-10 3-16 12=5
山田3=12 3=16 3=15 12=16 12=15 16=15
たま16=12 16=3 16=5 16=7 16=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。