sportsnavi

2014年11月16日(日)

11R

2014年11月16日(日) | 5回京都4日 | 15:40発走

第39回エリザベス女王杯(GI)

芝・右・外 2200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際) 牝 (指定) 定量 | 本賞金:9000、3600、2300、1400、900万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はヌーヴォレコルト。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

春のオークス馬が古馬に挑む。秋初戦のローズS(G2)を快勝して臨んだ前走・秋華賞(G1)は、追い上げ及ばずショウナンパンドラの2着。惜しくもクビ差届かなかったが、最内をロスなく回った勝ち馬とは対照的に勝負どころでスムーズさを欠くシーンがあり、決して力負けではない。通算(4・2・1・1)と抜群の安定感。末脚堅実で外回りコースに替わる点も歓迎。斤量差を加味すれば、古馬相手でも戴冠の期待は大きい。

○対抗はメイショウマンボ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.15.4

昨年は牝馬2冠を達成。当レースでは並み居る古馬を一蹴し、女王の座に輝いた。近走は牡馬相手に連敗中だが、春のヴィクトリアマイル(G1)ではしっかり2着を確保しており、牝馬同士なら当然上位の存在。秋初戦をひと叩きされ、状態は順当に良化。再評価が必要だろう。

▲単穴はラキシス。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.12.3

昨年の当レースでメイショウマンボの2着に健闘。その後も着実に地力をつけ、牡馬相手の重賞で4、2、2着と善戦している。勝ち鞍は1000万クラスまでだが、混戦のこのメンバーならビッグタイトル獲得も視野に入る。

△抑えはディアデラマドレ。△穴はショウナンパンドラ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

末脚爆発、アロマティコ

秋のG1シリーズが再開され、今週から暮れの有馬記念まで7週連続で行われる。その第1戦は「現役最強牝馬決定戦」。過去10年のデータでレース傾向を探ってみた。

連対馬は2-5、2-5、7-2、1-3、4-1、11-12、4-2、1-2、7-1、2-6番人気の組み合わせで決まった。1〜3番人気は4、6、1連対と今ひとつだが、上位人気が連からそろって外れたのは2009年の1回だけ。

馬連配当は
3けた……2回
1000円台…4回
2000円台…1回
3000円台…1回
4000円台…1回
万馬券……1回

09年こそ2けた人気馬のワンツーで10万2030円の大荒れとなったが、それを除くと最高配当は06年の4180円。全体的には平穏に収まる傾向となっている。

連対馬の前走クラス別は重賞組19頭(海外を含む)と1000万下組1頭。条件組は苦戦している。

路線別は秋華賞組が6連対でトップ。4連対で府中牝馬S組が続き、天皇賞(秋)組と京都大賞典組が3連対で並んでいる。

年齢別は3〜7歳以上馬が8、5、6、1、0連対。連対率は15、9、14、8、0%。連対数と率で3歳馬が他世代をリードしている。

今年出走のない外国馬(2連対)を除き、所属別では関東馬が43頭出走して2連対(連対率5%)、関西馬が117頭で16連対(同14%)。関西馬が圧倒的に強い。


◎……アロマティコは前走のオールカマーで馬群をぬいながら0秒1差の5着。直線スムーズに追えていれば、もう少し上位にという脚色だった。昨年このレースで最速タイの上がりで3着したように、牝馬同士なら決め手はG1級。重賞初勝利をビックタイトルで決めても驚けない。

○……ヌーヴォレコルトは1番人気に推された前走・秋華賞でクビ差の2着。勝ち馬とは4コーナーから直線にかけて内と外へのコース取りの差が出た。オークス馬だけに距離延長は歓迎で、外回りコースも好材料。突き抜けてもいい末脚を備えている。

▲……メイショウマンボは秋初戦の京都大賞典でまさかの10着敗退。今年4戦でまだ未勝利だが、3カ月以上の休養明け2戦目は秋華賞1着、ヴィクトリアマイル2着と好走している。G1レース3勝馬の底力を警戒したい。

△1……ラキシスは前走のオールカマーで半馬身差の2着。4カ月半ぶりの実戦だったが、好位でジックリと構え、直線内からいい脚を使って見せた。昨年は1000万下勝ちから挑んで2着だったが、今年はG2をステップに堂々と挑戦する。今秋のG1は現在4戦続けて重賞未勝利馬が優勝中。5頭目の金星奪取馬になれる能力を秘めている。

△2……ショウナンパンドラの重賞初制覇が前走のG1秋華賞。内ラチ沿いをピッタリ回れたコース得があったとしても、後続の追撃を許さなかったのは高く評価できる。動きたい時に動ける器用さを備え、京都コースも(2・1・0・0)と得意。G1連覇も視野に入る。

△3……ディアデラマドレは昨年準オープンから挑んで9着。古馬の厚い壁に跳ね返されたが、4歳を迎えて、今年は3走前にマーメイドS、前走で府中牝馬Sを制した。鋭い決め手が最大の武器。母ディアデラノビアが成し得なかったG1奪取も十分可能だ。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ラキシス  
1 2 フーラブライド      
2 3 キャトルフィーユ        
2 4 オメガハートロック        
3 5 ヌーヴォレコルト
3 6 メイショウマンボ  
4 7 サンシャイン        
4 8 グレイスフラワー        
5 9 ホエールキャプチャ        
5 10 ヴィルシーナ      
6 11 レッドリヴェール      
6 12 ショウナンパンドラ    
7 13 コウエイオトメ        
7 14 サングレアル        
7 15 ディアデラマドレ    
8 16 スマートレイアー      
8 17 ブランネージュ        
8 18 アロマティコ    

買い目

大多5=6 5=1 5-12 5-15 6=1
綾恵6=11 6=5 6-1 6-10 11=5
山田16=5 16=18 16=2 5=18 5=2 18=2
たま18=5 18=6 18=1 18=12 18=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。