IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年4月27日(日)

11R

2014年4月27日(日) | 3回京都2日 | 15:35発走

第45回読売マイラーズカップ(GII)

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:5700、2300、1400、860、570万円 |

予想

◎本命はフィエロ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.32.8

目下3連勝中と絶好調。前走の六甲S(OP)は重賞レベルの好メンバーだったが、外からまとめて差し切ってしまった。キャリア8戦で(5・1・1・1)。京都へのコース替わりにも不安はなく、4連勝で重賞制覇の公算大とみる。

○対抗はレッドアリオン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.33.0

昨春のNHKマイルC(G1)で4着の実績。14着に凡走した前走・ダービー卿CT(G3)は、出遅れに加えて直線で窮屈になる不完全燃焼の内容だった。発馬を決めてスムーズに追走できるようなら、大幅な巻き返しがあっていいだろう。

▲単穴はエキストラエンド。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.32.5

マイル初挑戦の前々走・京都金杯(G3)で重賞初制覇。続く東京新聞杯(G3)でも0秒2差2着に入り、距離適性の高さを示した。晩成の血統通り、5歳の今が充実期。引き続き注目したい。

△抑えはラトルスネーク。△穴はオースミナイン。


今週のワンポイントアドバイス

◇京都11R・マイラーズC

1着馬には安田記念への優先出走権が与えられる。

前走のラトルスネークは3コーナーから長くいい脚を使って2着。早め先頭に立って差し込まれたが、課題のゲート難を改善できたのは収穫だ。2歳時からG1級といわれていた素質馬。仕掛けどころひとつで重賞制覇がかなう。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ラインブラッド        
1 2 ダノンプログラマー        
2 3 サンカルロ        
2 4 ワールドエース    
3 5 フィエロ
3 6 オースミナイン      
4 7 アドマイヤドバイ      
4 8 エールブリーズ        
5 9 カシノピカチュウ      
5 10 カオスモス    
6 11 レッドアリオン  
6 12 エキストラエンド  
7 13 ラトルスネーク  
7 14 アクションスター        
8 15 コアレスドラード        
8 16 サワノパンサー        

買い目

大多5=11 5=12 5-6 5-13 11=12
綾恵5=4 5=7 5-11 5-12 4=7
山田13=11 13=10 13=5 11=10 11=5 10=5
たま13=5 13=12 13=4 13=9 13=10
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。