2014年1月19日(日)

11R

2014年1月19日(日) | 1回京都7日 | 15:45発走

第61回日経新春杯(GII)

芝・右・外 2400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)[指定] ハンデ | 本賞金:5500、2200、1400、830、550万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はサトノノブレス。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.25.3

昨秋に神戸新聞杯(G2)で3着すると、続く菊花賞(G1)でも2着に好走。勝ち馬エピファネイアは強かったが、当馬にも世代トップクラスの評価を与えることができる。レースぶりに安定感があり、大きく崩れることのないタイプ。年長馬が相手でも、上位評価が必要だろう。

○対抗はアドマイヤフライト。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.27.2

前走のオリオンS(準OP)を制して5勝目。約半年ぶりの復帰戦でトップハンデ58キロという厳しい条件だったが、後続に2馬身差をつけての完勝だった。馬体重プラス18キロを叩かれて状態は更に上向き。逆転の場面まで考えておきたい。

▲単穴はラブイズブーシェ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.25.4

福島記念(G3)3着から挑んだ前走・有馬記念(G1)で4着に好走。さすがにオルフェーヴルら上位馬には完敗の形だったが、ゴールドシップから0秒4差は上々の結果だろう。今回は相手関係が手頃になるため、馬券からは外せない。

△抑えはカワキタフウジン。△穴はラウンドワールド。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇京都11R・日経新春杯

過去10年、連対馬は(1)(8)、(2)(7)、(2)(6)、(5)(4)、(3)(2)、(11)(3)、(2)(1)、(2)(3)、(1)(3)、(10)(1)番人気で決着。1〜3番人気の計13連対はほめられないが、上位人気が連からそろって消えたのは1回だけ。

馬連配当は3けた〜1000円台5回、2000〜6000円台4回、万馬券1回。ハンデ戦でも比較的平穏に収まっている。


ラブイズブーシェは重賞未勝利でありながら有馬記念で4着。12番人気の気楽さがあったとしても、3着ゴールドシップと2馬身半差は立派だ。相手が楽になり引き続き武豊騎手騎乗。大仕事達成に1票を投じたい。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 サトノノブレス
1 2 サフランディライト        
2 3 トップカミング      
2 4 フーラブライド      
3 5 カワキタフウジン    
3 6 ステラウインド        
4 7 ウインドジャズ        
4 8 アドマイヤフライト
5 9 コウエイオトメ        
5 10 テイエムイナズマ      
6 11 トップゾーン        
6 12 ロードオブザリング      
7 13 ラブイズブーシェ  
7 14 ラウンドワールド    
8 15 クラウンレガーロ      
8 16 ジャングルハヤテ        

買い目

大多1=8 1=13 1-5 1-14 8=13
綾恵8=1 8=4 8-13 8-15 1=4
山田8=1 8=10 8=3 1=10 1=3 10=3
たま13=8 13=14 13=1 13=5 13=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。