IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年12月20日(土)

11R

2014年12月20日(土) | 4回中山5日 | 15:20発走

第137回中山大障害(J・GI)

障害・芝 4100m | 天気:小雨 | 馬場:良 | サラ系障害3歳以上 | オープン (国際) 定量 | 本賞金:6500、2600、1600、980、650万円 |

予想

◎本命はアポロマーベリック。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:稍・4.45.8

昨年は8馬身差の完勝。見事JRA最優秀障害馬に輝いた。今年の中山グランドジャンプ(J・G1)も圧巻の逃げ切りで秋春J・G1連覇を達成。これで障害初勝利以降、中山コースでは4連勝となった。オースミムーン、バアゼルリバーの両ライバルにも完勝しており、中山での脚力は数段上だ。休み明けの平地戦をひと叩きされ臨戦態勢は整った。現役トップジャンパーが華の大障害連覇を狙う。

○対抗はオースミムーン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前走・京都ジャンプS(J・G3)は大逃げで圧勝。実績豊富なメイショウブシドウを9馬身差で一蹴した。近走は重賞で3、3、1着と善戦続き。前々走・東京ハイジャンプ(J・G2)ではアポロマーベリックに先着している。課題は中山の大障害コースだが、目下の充実ぶりなら初戴冠も視野に。

▲単穴はバアゼルリバー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:稍・4.47.3

重賞戦線で何度も首位争いを演じてきたベテランジャンパー。初挑戦の一昨年は2着、昨年も4着と大障害コースでも結果を残してきた。11カ月ぶりの前走を叩き、状態は良化ムード。鞍上は大舞台に強い熊沢。一昨年、悲願の中山大障害初Vを飾った名手に逆転の望みを託す。

△抑えはメイショウヨウドウ。△穴はサンレイデューク。


今週のワンポイントアドバイス

◇中山11R・中山大障害

過去10年、連対馬は(5)(2)、(2)(10)、(2)(1)、(3)(5)、(2)(3)、(1)(2)、(10)(4)、(1)(3)、(3)(2)、(5)(8)番人気で決まった。

馬連配当は
3けた…………2回
1000円台…3回
2000円台…2回
万馬券…………3回

10回中7回は3000円未満で収まっているが、万馬券も3回出ている。


アポロマーベリックは昨年の覇者で、今年の中山グランドジャンプでも後続を5馬身ちぎった。この秋2戦に勝ち星はないが、中山は【4010】と得意。G1レース3勝目に王手だ。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 セイエイ        
2 2 リキアイクロフネ      
3 3 サンレイデューク    
4 4 ケイアイドウソジン      
4 5 メイショウヨウドウ
5 6 レッドキングダム      
5 7 クリノテンペスタ        
6 8 アポロマーベリック
6 9 シャイニーブラック        
7 10 オースミムーン
7 11 バアゼルリバー  
8 12 ドリームセーリング        
8 13 メジロサンノウ        

買い目

大多8=10 8=11 8-3 8-5 10=11
綾恵8=5 8=10 8-6 8-11 5=10
山田10=8 10=5 10=3 8=5 8=3 5=3
たま8=5 8=10 8=2 8=4 8=11
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。