2014年3月29日(土)

11R

2014年3月29日(土) | 3回中山1日 | 15:45発走

第62回日経賞(GII)

芝・右 2500m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6200、2500、1600、930、620万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はフェノーメノ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.32.0

昨年の天皇賞・春(G1)を制し、念願のG1タイトルを獲得。コース・距離を問わないレース巧者で、昨年の当レースでは1馬身半差の快勝を収めている。宝塚記念(G1)4着後は繋靱帯炎により休養していたが、入念に乗り込まれ、今週は抜群の動きを披露。鉄砲も利くタイプとあって、初戦から中心視できそうだ。

○対抗はウインバリアシオン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.33.6

昨年の有馬記念(G1)で2着を確保。勝ち馬オルフェーヴルは圧巻の強さだったが、当馬もゴールドシップらを抑えており、現役トップクラスの一頭であることは間違いない。11年日本ダービー(G1)など、オルフェーヴルの2着は4度経験。天敵不在の今回は、休養明けでもマークが必要だろう。

▲単穴はラストインパクト。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前走の小倉大賞典(G3)は、向正面から早めに動いてそのまま押し切る好内容。あの自在性があれば、初の中山・内回りコースにもすんなり対応できそうだ。他の有力馬に対し、順調に使われている強みも。連勝で軌道に乗った今なら、実績馬が相手でも侮れない。

△抑えはアドマイヤフライト。△穴はオーシャンブルー。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇中山11R・日経賞

過去10年の連対馬は(2)(1)、(5)(3)、(1)(6)、(3)(2)、(1)(3)、(4)(7)、(6)(4)、(1)(2)、(12)(2)、(1)(9)番人気で決まった(11年は阪神競馬)。1〜3番人気の5、4、3連対はやや頼りなく、6番人気以下から5頭の伏兵馬が連に絡んでいる。

馬連配当は3けた4回、1000〜5000円台5回、4万8480円の万馬券が1回。一昨年12番人気の優勝で大荒れとなったが、基本的には平穏に収まる傾向を示している。

ステップ(着順)は京都記念組(2、3、5、1、6、6着)が6連対、5連対で有馬記念組(3、3、1、3、4着)、4連対でアメリカJCC組(2、6、4、4着)が続いている。

東西対決は関東馬が14連対、関西馬は6連対。関東馬が関西馬をリードしている。

17カ月の休養明け2戦で、ウインバリアシオンは金鯱賞3着、有馬記念2着。ダービーから菊花賞まで3戦続けてオルフェーヴルの2着だった実力馬が、完全に復活した。一昨年このレース2着の鬱憤を晴らし、春の天皇賞へ弾みをつける。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 プロモントーリオ        
2 2 ラストインパクト
2 3 ジャガーメイル        
3 4 サイレントメロディ        
3 5 サトノアポロ      
4 6 サクラアルディート    
4 7 アスカクリチャン      
5 8 フェノーメノ  
5 9 トレイルブレイザー        
6 10 ウインバリアシオン
6 11 ホッコーブレーヴ        
7 12 マイネルジェイド        
7 13 オーシャンブルー    
8 14 アドマイヤフライト  
8 15 ダービーフィズ        

買い目

大多8=10 8=2 8-13 8-14 10=2
綾恵10=8 10=5 10-2 10-7 8=5
山田14=10 14=2 14=6 10=2 10=6 2=6
たま10=2 10=14 10=6 10=8 10=13
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。