IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年1月11日(土)

11R

2014年1月11日(土) | 1回中山3日 | 15:35発走

招福ステークス

ダート・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:重 | サラ系4歳以上 | 1600万下 (混合)[指定] 定量 | 本賞金:1790、720、450、270、179万円 |

予想

◎本命はドラゴンフォルテ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:重・1.52.1

昨年、当舞台で行われたマーチS(G3)で0秒3差5着に好走。その後2戦は案外な成績だったが、得意の中山(4勝)に戻った前走で3着に巻き返し、改めて舞台適正の高さをアピールした。引き続き同舞台なら更なる前進があっていい。

○対抗はアンアヴェンジド。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

昇級後は好メンバー相手に2、4、2着。ダートで掲示板を外したのが重賞のユニコーンS(G3)だけと、高い安定感が魅力の一頭だ。今回は除外明けとなるものの、中間は入念に乗り込まれており、デキ落ちの心配はなさそう。引き続き有力視してみたい。

▲単穴はイッシンドウタイ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:稍・1.51.1

△抑えはハコダテナイト。△穴はガイヤースヴェルト。


今週のワンポイントアドバイス

昇級に壁なし、イッシンドウタイ

ここ2年は該当するレースがなく、ここでは過去データによる分析は割愛します。

◎……本命にイッシンドウタイを推す。トップハンデ57.5キロを背負った前走香取特別で2着を2馬身半ちぎって快勝した。今回から準オープン入りするが、昨年春にこのクラスで2戦連続で連対した実力馬。昇級は形だけで、初戦から勝ち負けに持ち込める。

○……3カ月半ぶりだった前走の秋嶺Sで、アンアヴェンジドは3馬身差の2着。休養明けで出遅れたが、きっちりと連を確保した。ひと息入ったが鉄砲に良績があり、初見参の小回り中山さえクリアできれば上位争いは必至。

▲……ドラゴンフォルテは昨年、準オープンの上総Sを勝ち、続くマーチSで5着に健闘した。前走の師走Sは3着と勝ち切れなかったが、中山のこの条件はベスト。巻き返しを警戒したい。

△1……3カ月ぶりの前走ながつきSでガイヤースヴェルトは2番人気を裏切って7着。スタートを決められず、流れに乗れなかったのが敗因だろう。中山のこの条件はデビュー戦で7馬身ちぎったベストの条件。立て直してくれば差はない。

△2……ハコダテナイトは昇級後、5、4着。あと一押しが利かずに勝ち切れずにいるが、中山のダート1800Mは1、4、1、4着と崩れていない。馬場状態は不問で終いも確実。展開ひとつで差し切っても不思議はない。

△3……昇級2戦目の前走師走Sでオメガスカイツリーは半馬身差の2着。スタートで出負けしたが、鞍上のルメールの好騎乗で2着に食い込んだ。今回戸崎圭騎手にスイッチするがクラス3戦目。気性の難しさを出さなければ引き続き上位争いになる。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アンアヴェンジド
1 2 アサクサポイント        
2 3 コウヨウレジェンド        
2 4 コスモイーチタイム        
3 5 ウッドシップ        
3 6 オメガスカイツリー    
4 7 ブラッシュアップ        
4 8 キッズアプローズ        
5 9 タナトス      
5 10 イッシンドウタイ  
6 11 ジャンナ        
6 12 グレイレジェンド        
7 13 セイカフォルテ      
7 14 ドラゴンフォルテ
8 15 ハコダテナイト    
8 16 ガイヤースヴェルト  

買い目

大多14=1 14=10 14-15 14-16 1=10
綾恵16=6 16=14 16-1 16-9 6=14
山田10=14 10=13 10=1 14=13 14=1 13=1
たま10=1 10=14 10=6 10=15 10=16
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。