2013年2月17日(日)

11R

2013年2月17日(日) | 1回小倉4日 | 15:20発走

第47回小倉大賞典(GIII)

芝・右 1800m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際) ハンデ | 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はパッションダンス。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

長期休養を挟んで3連勝。骨折のためクラシックを断念したが、復帰から僅か4戦でオープン入りを決めた。3歳時の京都新聞杯(G2)では勝ち馬から0秒2差。ハンデ55キロを生かしてスムーズに先行できれば、粘り込みの場面があっても不思議はない。

○対抗はエクスペディション。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.46.1

3走前の小倉記念(G3)で重賞初Vを飾るなど、小倉で5勝のコース巧者。前走の京都金杯(G3)は思わぬ大敗を喫したが、久々に加えてマイル戦のペースも合わなかったようだ。得意舞台に戻って一変が期待できる。

▲単穴はダコール。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.46.5

こちらも小倉は(2・1・0・0)の実績。前走の日経新春杯(G2)は10着に崩れたが、前に有利な展開で持ち味を生かせなかった。前々走の福島記念(G3)では上がり最速の末脚で3着。瞬発力勝負なら見劣りしない。

△抑えはヒットザターゲット。△穴はマルカボルト。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇小倉11R・小倉大賞典

過去10年の連対馬は(11)(3)、(3)(7)、(1)(4)、(11)(1)、(10)(2)、(6)(1)、(7)(1)、(7)(2)、(6)(9)、(5)(10)番人気で決着した(10年は中京競馬)。

馬連配当は
1000円台…1回
2000円台…3回
3000円台…1回
5000円台…1回
9000円台…2回
万馬券…………2回

優勝馬の10頭中8頭が5番人気以下から出ているが、2着に人気馬が絡むケースが多く、人気馬と伏兵馬の組み合わせによる「ヒモ荒れ」傾向を見せている。

路線別は中山金杯組4連対、京都金杯組3連対、ニューイヤーS組2連対の順。また、年齢別は4〜8歳以上馬が4、5、4、5、2連対。4〜7歳馬が互角の成績を残している。


前走の中山金杯でヒットザターゲットは3馬身半差の10着。平たん巧者にとって最後の急坂が思いのほか応えたようだ。小倉へのコース変わりは歓迎で、トップハンデでも57キロは背負い慣れた斤量。ここは主役を譲れない。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 パッションダンス  
1 2 ダコール  
2 3 ダイワズーム        
2 4 シャイニーホーク      
3 5 ヒットザターゲット
3 6 マルカボルト  
4 7 キングストリート        
4 8 コパノジングー        
5 9 テイエムアンコール        
5 10 マイネルスターリー        
6 11 エクスペディション  
6 12 ダローネガ    
7 13 コウセイコタロウ        
7 14 サトノパンサー        
8 15 ゲシュタルト      
8 16 ミッキードリーム        

買い目

大多1=11 1=2 1-5 1-6 11=2
綾恵11=1 11=5 11-6 11-12 1=5
山田2=12 2=5 2=4 12=5 12=4 5=4
たま5=2 5=6 5=1 5=11 5=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。