2013年12月7日(土)

11R

2013年12月7日(土) | 5回阪神3日 | 15:45発走

第64回朝日チャレンジカップ(GIII)

芝・右・外 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はマイネルラクリマ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.47.0

夏の七夕賞(G3)を制して重賞2勝目。休養明けの前走・福島記念(G3)は2着に敗れたが、トップハンデ58キロを背負って半馬身差なら、悲観することはない。輸送を苦にしないタイプで、自在性のある脚質からコースも不問。再度のハンデ頭でも、引き続き勝ち負けを期待できる。

○対抗はラウンドワールド。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.46.4

9カ月ぶりの前走・アンドロメダS(OP)を順当勝ち。休養前にはコディーノら3歳トップクラスを相手に善戦しており、古馬相手の重賞でも力不足ということはない。今回は更なる良化の見込める叩き2戦目。要注意の一頭だ。

▲単穴はアルキメデス。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.46.9

休養を挟んで破竹の3連勝。前々で運べる器用さあり、コースを問わず安定したパフォーマンスを発揮できる。勢いはメンバー随一の上がり馬。ハンデ55キロも恵まれた感があり、一発を警戒しておく必要がありそうだ。

△抑えはタマモベストプレイ。△穴はヒストリカル。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇阪神11R・朝日チャレンジC

昨年から開催時期が9月から12月に繰り下がり、距離も2000メートルから1800メートルに短縮された。

その昨年は17頭立て。好スタートを切ったイケドラゴンが先頭に立ち、1000メートル通過が58秒5。やや速い流れで進んだが、直線残り200メートルでは全馬が5馬身の中という大混戦となった。

横一線からショウリュウムーン(54キロ、牝5歳)が抜け出して優勝。2着は好位から伸びたアドマイヤタイシ(55キロ、牡5歳)、3着には後方からタガノエルシコ(55キロ、牡7歳)が食い込んだ。

1番人気リルダヴァルは15着、2番人気ヒストリカルは12着に敗退した。

上位1〜3着は6、4、13番人気の順。馬券圏の3頭はすべて関西馬で、ステップ(着順)はスワンS(6着)、福島記念(2着)、カシオペアS(7着)だった。

払戻金は馬連7050円、馬単1万5310円、3連複16万4550円、3連単90万1440円。上位人気が馬券圏から消える波乱のレースとなった。


前走の菊花賞でタマモベストプレイは3コーナーで大きな不利を受けて8着。勝ち馬には離されたが、スムーズな競馬ならば上位に残れる脚色だった。1800メートルはきさらぎ賞勝ちの実績があり、血統からも距離短縮はプラス。古馬とは初対戦となるが、3冠レースで大崩れしなかった底力に期待したい。

馬単は(3)←→(1)、(3)←→(8)、(3)←→(5)、(3)←→(11)、(3)←→(13)。

3連単は(3)←→(1)から(8)(5)(11)(13)と、(3)←→(8)から(1)(5)(11)(13)への3着流し。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 マイネルラクリマ
1 2 ダノンプログラマー        
2 3 タマモベストプレイ  
2 4 カルドブレッサ        
3 5 ラウンドワールド
3 6 キングストリート        
4 7 マックスドリーム        
4 8 アルキメデス  
5 9 ゴットフリート        
5 10 ミキノバンジョー        
6 11 テイエムイナズマ      
6 12 コアレスドラード        
7 13 ヒストリカル  
7 14 ゲシュタルト        
7 15 フェデラリスト        
8 16 スマートギア        
8 17 カワキタフウジン      
8 18 ハナズゴール      

買い目

大多1=5 1=8 1-3 1-13 5=8
綾恵13=5 13=1 13-8 13-17 5=1
山田3=18 3=1 3=5 18=1 18=5 1=5
たま3=1 3=8 3=5 3=11 3=13
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。