2013年2月24日(日)

11R

2013年2月24日(日) | 1回阪神2日 | 15:35発走

第57回阪急杯(GIII)

芝・右 1400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 |

予想

◎本命はロードカナロア。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.22.1

現役最強スプリンターの凱旋レース。前走・香港スプリント(国際G1)制覇は日本馬初の快挙で、2012ワールドサラブレッドランキングでは国内調教スプリンターとして歴代最高120ポンドの評価を受けている。1400Mへの出走は3歳1月の500万下(2着)以来だが、単調なスピードタイプではないため1ハロン延びる程度で失速するとは思えない。今週の調教でも貫禄の好時計をマーク。休み明けや58キロの不利などあっさり克服できるはずだ。

○対抗はサンカルロ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.20.0

関東馬ながら阪神1400Mで滅法強い。当レース過去3年は3、1、3着の好実績。阪神C(G2)連覇を含め、この舞台で重賞3勝をマークしている。阪神Cからの臨戦過程は例年と同じで、休み明けでも不安はない。追い込み一手の弱みはあるが、実績面から軽視はできない。

▲単穴はマジンプロスパー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.19.9

昨年の覇者。その後は不振が続いたが、前走・シルクロードS(G3)ではハンデ58キロで僅差の4着に入り、復調をアピール。高速決着に強く、開幕週の馬場には合うタイプ。上記の有力馬に対しては斤量的に有利な立場。有力視すべき1頭だ。

△抑えはブライトライン。△穴はクィーンズバーン。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇阪神11R・阪急杯

芝1400メートルで行われた過去7回、連対馬は(11)(3)、(3)(4)、(3)(1)、(7)(3)、(2)(5)、(4)(1)、(4)(3)番人気で決まった(07年は1着同着)。1、2番人気は2、1連対と不調だが、これを3、4番人気が5、3連対でカバーしている。

馬連配当は3けた〜2000円台4回、3000〜4000円台2回、万馬券1回。06年に11番人気が優勝して2万1170円と荒れたが、6回は5000円未満で収まっている。


断然の1番人気が予想されるロードカナロアの目標は、この先の高松宮記念。ここはG1へのたたき台と見てサンカルロで勝負する。昨秋は不本意な競馬が続いたが、阪神Cで鬱憤を晴らすような豪快な差し切りを見せた。7歳馬でも前走を見る限り衰えはまったくなし。6勝中4勝を1400メートルで挙げている距離巧者の速力を信じる。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 サンカルロ
1 2 マジンプロスパー  
2 3 ロードカナロア
2 4 クィーンズバーン      
3 5 ブライトライン    
3 6 オリービン        
4 7 シュプリームギフト      
4 8 アプリコットフィズ        
5 9 スギノエンデバー      
5 10 ミトラ    
6 11 オセアニアボス        
6 12 エピセアローム      
7 13 レオアクティブ      
7 14 インプレスウィナー        
8 15 シゲルスダチ        
8 16 フラガラッハ        

買い目

大多3=1 3=2 3-4 3-5 1=2
綾恵3=2 3=1 3-10 3-12 2=1
山田1=13 1=10 1=3 13=10 13=3 10=3
たま1=9 1=3 1=2 1=5 1=7
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。