IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年2月10日(日)

11R

2013年2月10日(日) | 2回京都6日 | 15:35発走

第106回京都記念(GII)

芝・右・外 2200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)[指定] 別定 | 本賞金:6000、2400、1500、900、600万円 |

予想

◎本命はジャスタウェイ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

昨秋の毎日王冠(G2)は並み居るG1ホースを相手に2着と善戦。良績が直線の長いコースに集中しており、京都の外回りコースには合うタイプだ。前走・中山金杯(G3)は不向きな小回りコースで脚を余し3着に終わったが、この内容なら距離延長にも対応できそう。斤量55キロも魅力でチャンスは十分あるとみる。

○対抗はショウナンマイティ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・2.11.4

追い込み一手の脚質だが、瞬発力は現役屈指。昨夏の宝塚記念(G1)では、道中最後方から直線だけの競馬でオルフェーヴル、ルーラーシップに次ぐ3着に健闘した。差しが利きやすい開催後半の馬場は好材料。鉄砲実績もあり、休み明けでも有力な存在だ。

▲単穴はカポーティスター。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

格上挑戦の前走・日経新春杯(G2)を快勝。軽ハンデ(52キロ)の恩恵があったとはいえ、もともと昨春の青葉賞(G2)では2番人気(結果9着)に推された素質馬で、本格化すればさらなる出世を見込める。勢いはメンバー随一だけに、定量のG2でも要注意。

△抑えはベールドインパクト。△穴はジョワドヴィーヴル。


今週のワンポイントアドバイス

◇京都11R・京都記念

過去10年、連対馬は(8)(7)、(1)(3)、(2)(6)、(1)(2)、(2)(1)、(1)(4)、(3)(1)、(1)(3)、(1)(5)、(5)(1)番人気の組み合わせで決着した。1番人気は5勝2着3回と堂々の成績で、06年のシックスセンスから昨年のダークシャドウまで、目下7年連続で連対中。また、2、3番人気もそれぞれ3連対をマークしている。

馬連配当は
3けた…………5回
1000円台…3回
3000円台…1回
万馬券…………1回

上位人気馬の活躍で伏兵馬の台頭する余地は少なく、波乱度は低い。

ステップは5連対の有馬記念組(2、14、2、3、12着)がトップ。次いで3連対で日経新春杯組(9、1、9着)と香港ヴァーズ組(2、4、6着)が続き、2連対で中山金杯組(4、1着)が追っている。
年齢別は4〜7歳以上馬が29、30、39、30頭出走して、7、4、8、1連対。連対率は各24、13、21、3%。4歳馬と6歳馬が好成績を残している。


人気を集めそうなジャスタウェイは2200メートルが1ハロン長く、もう1頭のビートブラックにとっては逆に距離が1ハロン短い。そこで本命に明け4歳馬のベールドインパクトを抜てきする。昨年のダービー、菊花賞では9、4着に敗れたが、着差はいずれも4馬身弱。最強世代といわれている中で上位にランクできる成績を残している。前走オープン特別勝ちしたばかりだが、この距離は【1100】と得意。充実一途の4歳馬の大駆けに期待したい。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ベールドインパクト    
2 2 ビートブラック    
3 3 ヤマニンファラオ      
4 4 ジャスタウェイ
5 5 サクラアルディート        
6 6 ジャミール        
6 7 リッツィースター        
7 8 ジョワドヴィーヴル    
7 9 カポーティスター  
8 10 ショウナンマイティ
8 11 トーセンラー      

買い目

大多4=10 4=9 4-1 4-8 10=9
綾恵10=11 10=8 10-3 10-4 11=8
山田10=4 10=9 10=2 4=9 4=2 9=2
たま1=4 1=2 1=9 1=10
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。