sportsnavi

2013年1月19日(土)

11R

2013年1月19日(土) | 1回京都6日 | 15:45発走

第48回京都牝馬ステークス(GIII)

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)牝[指定] 別定 | 本賞金:3500、1400、880、530、350万円 |

予想

◎本命はハナズゴール。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.33.8

前走・リゲルS(オープン)は牡馬を相手に鮮やかな差し切りV。1200〜2400Mまであらゆるな距離を走ったが、昨春のチューリップ賞(G3)を制した実績なども考慮すれば、やはりマイルがベスト。牝馬限定重賞なら、主役を張れる存在だ。

○対抗はアスカトップレディ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.32.5

京都では(2・2・3・1)の好実績。昨年の京都金杯(G3)と当レースでいずれも3着に入るなど、この舞台なら重賞級の走りを見せる。前走・愛知杯(G3)10着はスローペースで展開が向かなかったが、上がりはメンバー最速。巻き返しに警戒したい。

▲単穴はエーシンメンフィス。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前走・愛知杯(G3)を逃げ切って波乱を演出。軽ハンデでの勝利とはいえ、芝では2戦2勝とまだ底を見せていないのも事実。母がセントウルS(G3・芝1200M)の勝ち馬テネシーガールなら、距離短縮にも対応する下地はある。道中スムーズに運べれば怖い。

△抑えはアカンサス。△穴はレディアルバローザ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

重賞V濃厚、エーシンリターンズ

過去10年、連対馬は2-10、8-5、4-3、4=5・9、1-8、2-9、6-7、1-7、5-1、2-1番人気の組み合わせで決まった(06年は2着同着)。上位1〜3番人気の4、3、1連対は褒められたものとは言えず、代わりに6〜10番人気から計7頭の伏兵馬が連対している。

馬連配当は1000〜2000円台6回、3000円台2回、6000円台2回、9000円台1回。3けた配当で堅く収まったことはないが、万馬券が出るような波乱も起こっていない。

連対馬21頭の前走をクラス別に見ると、重賞組12頭、オープン特別組3頭、準オープン組5頭、1000万下組1頭。オープン組が15連対と格上の貫禄を見せているが、条件組からも6頭が連対している。

ステップは、愛知杯組と京都金杯組が5連対で並んでトップとなっているが、ここ5年で見ると5対2。愛知杯組が好成績を残している。なお、愛知杯組は3、2、7、4、3着、京都金杯組が3、7・11、9、4着からの臨戦。前走で連対した馬はわずか1頭と少ない。

年齢別は4〜7歳以上馬が55、45、40、13頭出走して、8、9、4、0連対。連対率はそれぞれ15、20、10、0%。4〜6歳馬の争いとなっている。

東西対決は関東馬が42頭出走して4連対(連対率9%)、関西馬は111頭で17連対(同15%)。関西馬が連対数、率で関東馬を圧倒している。


◎……前走のエーシンリターンズは好位3番手からの追走だったが、直線失速して12着敗退。もともとが使われながら良化するタイプで休養明け、牡馬相手に55キロのハンデは厳しかったか。京都コースは2勝の実績で、叩き2戦目。牝馬同士なら重賞制覇があっても驚けない。

○……ハナズゴールは前走のリゲルSで強烈な末脚を発揮して復活V。2着マウントシャスタは宝塚記念で5着の実力馬だった。昨春のチューリップ賞では、のちの3冠牝馬ジェンティルドンナらを堂々と差し切ったほど。舞台は京都に移るが、ベストの1600Mなら目が離せない。

▲……アカンサスはここ2戦続けて8着。2走前のエリザベス女王杯は道悪、前走は前残りの展開に泣いた。3走前のアイルランドTでは牡馬相手に上がり3ハロン33秒5の末脚で差し切りV。決め手勝負になればこのメンバーでも見劣りしない。

△1……エーシンメンフィスは格上挑戦の前走・愛知杯で1馬身半差の完勝。ハンデや展開の利もあったが、3連勝で重賞初制覇をやってのけた。初のマイルにどう対応するかがカギとなるが、距離克服なら首位争いをめぐる有力な1頭となる。

△2……前走で準オープンを勝ったばかりのサクラクローバーだが、その勝ち時計は同日のオープン特別のターコイズSより0秒6も速かった。京都コースに実績はないが、マイルは5勝中3勝を挙げている得意の距離。いきなりの重賞挑戦でも侮れない。

△3……アスカトップレディは前走の愛知杯で10着。レース最速の上がりをマークしたものの、スローの展開に泣いた。昨年の3着馬が4カ月ぶりを叩いて2戦目。ハマれば大駆けが決まる。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アカンサス    
2 2 オウケンサクラ        
3 3 レディアルバローザ  
3 4 ハナズゴール
4 5 クィーンズバーン      
4 6 サクラクローバー    
5 7 アスカトップレディ  
5 8 エーシンメンフィス    
6 9 フラワーロック        
6 10 ベストクルーズ        
7 11 アンチュラス      
7 12 アプリコットフィズ        
8 13 シースナイプ        
8 14 エーシンリターンズ    

買い目

大多4=7 4=8 4-1 4-3 7=8
綾恵4=5 4=11 4-3 4-7 5=11
山田3=4 3=14 3=6 4=14 4=6 14=6
たま14=4 14=1 14=6 14=7 14=8
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。