IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年2月10日(日)

11R

2013年2月10日(日) | 1回東京6日 | 15:45発走

第47回共同通信杯(GIII)

芝・左 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:3700、1500、930、560、370万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はゴットフリート。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.50.3

デビューから2戦連続で差し切り勝ち。前走の朝日杯FS(G1)は発馬で後手を踏んだが、直線ではよく伸びて3着まで差を詰めてきた。強烈な決め手が持ち味で、東京へのコース替わりは望むところ。前が崩れる展開となれば、一気の差し切りまで期待できる。

○対抗はマンボネフュー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.49.0

レコード決着だったベゴニア賞(500万下)でロゴタイプの2着に入ると、前走の寒竹賞(500万下)をキッチリと差し切って2勝目を挙げた。折り合い面に進境を見せており、この2走がスムーズなレースぶり。重賞の今回は一気に相手強化されるが、馬券には加えておきたい。

▲単穴はラウンドワールド。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.48.8

ハイレベルだった札幌2歳S(G3)で2着を確保。前走のラジオNIKKEI杯2歳S(G3)は6着に敗れたが、出遅れに加えてスローペースも向かなかった。予定していた京成杯は降雪のため中止。短期間に2度の長距離輸送は気になるものの、決して軽くは扱えない。

△抑えはクロスボウ。△穴はメイケイペガスター。


今週のワンポイントアドバイス

重賞初Vの好機、ゴットフリート

春のクラシック戦線を占う上で見逃せない一戦。昨年の1、2着馬ゴールドシップとディープブリランテは、皐月賞で1、3着に入線している。

03年は中山競馬場で施行されたが、ここではその分を含めた過去10回のデータでレース傾向を見てみたい。

連対馬は3-5、4-1、1-5、2-1、1-5、6-5、1-2、3-2、3-6、2-1番人気の組み合わせで決まった。1番人気は6連対とまずまずの成績で、2、3番人気も4、3連対。上位人気は計13連対と人気に応えて、残る7頭は4〜6番人気の1、4、2連対となっている。

馬連配当は
3 け た……4回
1000円台…3回
2000円台…2回
9000円台…1回

08年に6番人気のショウナンアルバが優勝し、9960円と荒れたが、9回は3000円未満で決着。ほぼ平穏に収まっている。

一方、8回行なわれた3連単配当は、1万4380円、1880円、3110円、75万2020円、1万9920円、6750円、3万970円、3790円。こちらも08年に75万馬券の飛び出す波乱となったが、全体としては堅く収まっている。

連対馬20頭の前走成績は1〜5着の9、5、3、2、1頭。前哨戦で掲示板を外して巻き返した馬はいない。また、3着を見ても、一昨年10着だったディープサウンド以外はすべてこの条件を満たしていた。6着以下からの臨戦馬は減点対象としたい。

ステップは朝日杯フューチュリティS組とラジオNIKKEI杯2歳S組が4連対で並び、2連対でホープフルS、若駒S、若竹賞組が続いている。


◎……ゴットフリートは新馬、500万下特別を連勝した素質馬。前走の朝日杯フューチュリティSは出遅れて0秒4差の3着に敗れたが、長くいい脚を使って能力の高さをアピールした。G1で3着の成績ならここでは格上の存在。新馬勝ちが芝1800Mで、左回りも新潟で経験済み。重賞初勝利のチャンスだ。

○……マイネルマエストロは未勝利戦を差す競馬で、同週の古馬1000万下と0秒4の好時計。続くエリカ賞は一転して逃げて2着を0秒2差突き放した。前走の京成杯はハイペースの逃げで失速したが、ここは同型馬不在。マイペースなら侮れない。

▲……2走前のレコード決着のベゴニア賞でマンボネフューは2着。差し切りはかなわなかったが、上がり33秒9の末脚で追い上げた。前走は距離延長にきっちりと対応して、危なげのない勝利。昇級戦から好勝負になる。

△1……クロスボウは7番人気の低評価の新馬戦をレース最速の上がりで差し切り。出遅れた前走の京成杯でも再び最速の上がりで、0秒2差の4着と健闘した。ダート王者ゴールドアリュールの産駒ながら脚質からは明らかに芝向き。追って味のあるタイプで東京の長い直線も大歓迎だ。

△2……前走のラジオNIKKEI杯2歳Sでラウンドワールドは立ち遅れて最後方。1000M通過66秒0のスローの流れも合わず、6着と敗れた。札幌2歳Sでコディーノ(後の朝日杯フューチュリティS2着)の2着実績。スタートを決めれば着順ほど差はない。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ラウンドワールド  
2 2 マンボネフュー
3 3 ザラストロ      
4 4 マイネルストラーノ      
5 5 マイネルマエストロ    
6 6 トウシンモンステラ      
7 7 ゴットフリート
7 8 メイケイペガスター      
8 9 クロスボウ    
8 10 ケイアイチョウサン        

買い目

大多7=2 7=1 7-8 7-9 2=1
綾恵1=2 1=6 1-5 1-7 2=6
山田2=4 2=3 2=7 4=3 4=7 3=7
たま7=5 7=2 7=1 7=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。