IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年6月30日(日)

11R

2013年6月30日(日) | 2回福島2日 | 15:45発走

第62回ラジオNIKKEI賞(GIII)

芝・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:3700、1500、930、560、370万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はガイヤースヴェルト。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.46.7

重賞初挑戦の前々走・毎日杯(G3)で2着に好走。勝ち馬キズナは強かったが、当馬も後続には3馬身半差をつけていた。前走のNHKマイルC(G1)は2番手からの積極的な競馬で0秒3差5着。その脚質から福島へのコース替わりに不安はなく、ハンデ56キロでも中心視できそうだ。

○対抗はインプロヴァイズ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.46.5

昨年の東京スポーツ杯2歳S(G3)3着馬。その後は案外なレースが続いたものの、前走の自己条件では楽な手応えのまま後続を2馬身突き放し、改めて能力の高さをアピールした。直前の追い切りでは軽快な動きを披露。広いコースの方が良いタイプだろうが、素質馬が立ち直ったとなれば警戒が必要。

▲単穴はミエノワンダー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.54.5

前走のプリンシパルS(OP)でクビ差の2着。スローで逃げた勝ち馬には届かなかったが、最後は良い脚を使って伸びていた。レースぶりに安定感があり、福島へのコース替わりもプラスになりそう。重賞の今回は相手強化されて楽ではないものの、馬券には加えておきたい一頭だ。

△抑えはフラムドグロワール。△穴はアドマイヤドバイ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

55キロ魅力、カシノピカチュウ

ハンデ戦で行われた過去7回、連対馬は5-2、2-14、8-6、5-13、3-2、2-3、2-1番人気の組み合わせで決着した(11年は中山競馬)。1〜3番人気は1、5、2連対。1番人気は1連対と不振だが、2番人気が5連対でこれをカバーしている。

馬連配当は
1000円台…3回
2000円台…1回
9000円台…1回
万 馬 券……2回

07、09年に2けた人気馬が2着に食い込んで、1万8990円、1万6700円の万馬券が飛び出し、08年にも9580円の高配当が出ている。しかし、ここ3年は上位3番人気以内のワンツーで、1000円台で平穏に収まっている。

また、3連単配当は9万5770円、29万6850円、14万3290円、34万7250円、4万7000円、8390円、30万2550円。一昨年は4けたの堅い配当で決まったが、10万超の万馬券が7回中4回も出る大荒れとなっている。

連対馬のクラス別(着順)は重賞組2頭(7、4着)、オープン特別組5頭(5、17、2、1、2着)、1000万下組3頭(4、10、1着)、500万下組4頭(1、1、1、1着)。500万下組以外は前走着順に関係なく反撃している。

路線別はエーデルワイスS組と白百合S組が3連対でトップ。次いで2連対の青葉賞組とプリンシパルS組が続く。しかし、今年は上記4レースからの参戦馬が1頭だけ。ステップから強く推せる馬はいない。

トップハンデ馬は4、14、(2、8)、4、8、9、(11、12)着。ハンデ頭は1連対と苦戦している。

性別は牡馬98頭と牝馬11頭で争い、14対0。牝馬は連対がなく3着(2回)が最高となっているが、出走頭数自体(4、2、3、1、0、0、1頭)が少なく、巻き返す可能性は十分ある。


◎……カシノピカチュウは前走のNHKマイルCで9着。中団待機からいい脚で伸びてきたが、直線半ばで外から前をカットされたのが致命的だった。不利のあった東京マイルで0秒5差なら小回りの福島1800Mに問題はなく、55キロのハンデを生かし切れば好勝負になる。

○……東京スポーツ杯2歳Sでインプロヴァイズは、コディーノと3馬身差の3着。その後案外な成績が続いたが、使われながら地力アップし、前走で後続を2馬身ちぎる強い競馬を見せた。小回りコースに替わるが、決め手は一級品だ。

▲……前走のNHKマイルCでガイヤースヴェルトは0秒3差の5着。2番人気は裏切ったものの、2番手からの積極的なレース運びで、しぶとく粘った。56キロは見込まれたが、前で立ち回れる脚質から小回りは望むところだ。

△1……ミエノワンダーは前走のプリンシパルSで、サムソンズプライドに逃げ切りを許し2着。ダービーへの出走権をクビ差で逃した。未勝利、山桜賞と中山で2勝しているように小回りは苦にしないタイプ。力を出し切れば上位争いに浮上する。

△2……朝日杯フューチュリティSでフラムドグロワールは4着。NHKマイルCでもクビ+クビ差の3着と好走した。前走・ダービーで10着と敗れたが、距離2400Mは少し長かったか。56キロのトップハンデは気になるが、G1でもまれた経験を生かせれば巻き返しがあってもおかしくない。

△3……シャイニープリンスは後手を踏んだ前走・NHKマイルCで、大外から0秒3差の6着まで追い上げた。連勝は3で止まったが、末脚を秘めている。コーナー4つの小回りで仕掛けどころは難しいが、はまれば一発が決まる。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 サンブルエミューズ      
1 2 ブリリアントアスク        
2 3 アドマイヤドバイ      
2 4 カシノピカチュウ      
3 5 カフェリュウジン        
3 6 ナンシーシャイン        
4 7 フラムドグロワール  
4 8 ダイワストリーム        
5 9 シャイニープリンス    
5 10 ダイワブレイディ      
6 11 ケイアイチョウサン        
6 12 ミエノワンダー    
7 13 ガイヤースヴェルト
7 14 ダービーフィズ        
8 15 インプロヴァイズ
8 16 シンネン      

買い目

大多13=15 13=12 13-3 13-7 15=12
綾恵15=13 15=1 15-10 15-16 13=1
山田9=7 9=15 9=13 7=15 7=13 15=13
たま4=15 4=13 4=7 4=9 4=12
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。