sportsnavi

2013年8月31日(土)

11R

2013年8月31日(土) | 4回函館5日 | 15:25発走

第48回札幌2歳ステークス(GIII)

芝・右 1800m | 天気:雨 | 馬場:不良 | サラ系2歳 | オープン (国際)(特指) 馬齢 | 本賞金:3000、1200、750、450、300万円 |

予想

◎本命はマイネルフロスト。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.50.9

新馬戦で2馬身差の快勝を収めると、前走のコスモス賞(OP)も制して2連勝。2カ月ぶりの影響かラストは少し甘くなったが、それでも勝ち切るあたりが素質の高さだろう。プラス14キロを叩かれて状態は更に上向き。引き続き同舞台なら無傷の3連勝も期待できる。

○対抗はマイネグレヴィル。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:稍・1.51.7

こちらは新馬戦を5馬身差で圧勝。前走のコスモス賞(OP)は目標にされて3着に敗れたが、上位2頭とはタイム差がなく、後続には4馬身差をつけていた。好位で折り合いがつき、レースぶりに安定感のあるタイプ。重賞のメンバーが相手でも、馬券からは外せない。

▲単穴はレッドリヴェール。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

阪神1600Mで行われた新馬戦を快勝。好位追走から終い33秒3の決め手で差し切っており、センスを感じさせる内容だった。今回は3カ月ぶりのレースとなるが、前走時420キロ台と小柄な牝馬のため、大きく割り引く必要はないはず。キャリア1戦のみでも軽視は禁物。

△抑えはバウンスシャッセ。△穴はピオネロ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

資質上位、マラムデール

札幌競馬場で行われた過去10回、連対馬は10-8、5-1、1-6、1-5、6-1、1-5、3-4、3-2、1-2、3-1番人気で決まった。

1番人気は最多の4勝をマークし、2着も3回。連対率70%は上々の成績だが、2、3番人気は2、3連対と不振で、代わりに6番人気以下から4頭が連対している。

馬連配当は
3けた…………2回
1000円台…4回
2000円台…2回
3000円台…1回
万馬券…………1回

03年に10、8番人気のワンツーで2万4620円と荒れたが、9回は4000円未満。全体としては平穏に収まる傾向を見せている。

一方、3連単配当は2万7060円、1万2770円、8430円、25万9540円、1万9960円、10万3440円、6200円、2430円、2万2330円。こちらは25万馬券や10万馬券が飛び出す波乱含みの様相を見せている。

連対馬の前走を距離別に見ると、1200M組1頭、1500M組4頭、1600M組1頭、1800M組14頭。このレースと同じ1800Mをステップにした馬が活躍している。

路線別はオープン特別のコスモス賞組が6連対、次いでクローバー賞組2連対。しかし、新馬戦からの直行組が7連対、未勝利組も5連対。オープンを経験したことがアドバンテージとはならない。

前走成績は1着18頭、2着2頭。連対馬の9割は前走も1着に好走。なお、前哨戦を勝てなかった2頭はともにコスモス賞からの参戦馬だった。また、3着を見てみても10頭中9頭までが前走1着馬。直近レースを勝っていることが連対へのカギとなる。

所属別は関東馬54頭、関西馬75頭、地方馬7頭で争い、3、15、2連対。連対率はそれぞれ6、20、29%。連対率で地方馬がトップとなっているが、今年は参戦がなく、関東馬と関西馬の争いとなる。


◎……前走のマラムデールは出負けしたが、仕掛けるとスッと5番手へ。直線で追い出しを待つロスはあったが、前が開くと一気に差し切った。兄フサイチリシャールは2歳王者で、母フサイチエアデールは重賞4勝馬。血筋から距離延長に問題はなく、良血馬が無傷で重賞を奪取するチャンスだ。

○……マイネグレヴィルは前走コスモス賞でタイム差なしの3着。マイネルフロストに先着を許したが、目標にされた分が着差に出た。洋芝適性が高く、血統から荒れた馬場もこなせる。

▲……マイネルフロストはデビュー戦に続き、コスモス賞を連勝。大飛びで本質的には広いコース向きかもしれないが、好位で流れに乗れるセンスを持っている。1800Mで2戦2勝。あっさり重賞制覇があっても不思議はない。

△1……前走のハイアーレートは長くいい脚を使ってデビュー戦を飾った。開催最終週の荒れた馬場での勝利から洋芝との相性も抜群。パドックで馬っ気を出すなど幼さは抜けないが、秘められた能力は高い。

△2……バウンスシャッセも前走で新馬戦を勝ち上がった。大外枠から道中外々を回るコースロスがありながら、直線でも力強く伸びた。500キロ台の大型馬の叩き2戦目。さらなる前進が期待できる。

△3……ラスト3ハロン全て11秒台のラップを差し切り、デビュー戦Vを飾ったピオネロ。後方で折り合う好センスの競馬で、直線の叩き合いを制する勝負根性も見せた。ネオユニヴァース産駒なら時計のかかる馬場も歓迎だ。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 レッドリヴェール    
2 2 ピオネロ    
3 3 バウンスシャッセ    
3 4 ハイアーレート      
4 5 メイショウスミトモ        
4 6 マイネグレヴィル
5 7 サングラス        
5 8 オールステイ    
6 9 ロードフォワード      
6 10 マイネルフロスト
7 11 マラムデール      
7 12 ダンツキャノン        
8 13 トーセンシルエット      
8 14 クリノコマチ        

買い目

大多10=6 10=1 10-2 10-3 6=1
綾恵10=8 10=9 10-1 10-6 8=9
山田6=10 6=8 6=13 10=8 10=13 8=13
たま11=6 11=10 11=2 11=3 11=4
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。