IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2012年8月19日(日)

11R

2012年8月19日(日) | 2回小倉8日 | 15:35発走

第47回テレビ西日本賞北九州記念(GIII)

芝・右 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はエーシンヴァーゴウ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.07.3

昨秋のスプリンターズS(G1)で一線級を相手に3着に健闘。今年は不調が続いていたが、休み明けの前走・アイビスSD(G3)で3着に入り、復調気配を見せた。僅差3着だった昨年と同じローテーションで調整も順調。「夏の牝馬」を地でいくタイプで、昨年のサマースプリントシリーズではチャンピオンに輝いた。実質トップハンデでも有力だろう。

○対抗はヘニーハウンド。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.1

昨春のファルコンS(G3)覇者。前走・鞍馬S(OP)は先行勢が残る不利な展開を後方から鮮やかに差し切った。持ち時計も一気に1秒近く縮め、一介の早熟馬でないことを証明。まだ底を見せていない魅力もあり、要注意の存在だ。

▲単穴はスギノエンデバー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.07.1

格下の身(準OP)だが、昨年のファルコンS(G3)でヘニーハウンドの2着に入るなど実績はさほど引けを取らない。小倉の高速決着が得意で、勝ち鞍3勝はすべてこの舞台で挙げている。55キロのハンデを生かせれば、大駆けがあっても不思議はない。

△抑えはマコトナワラタナ。△穴はエーシンリジル。


今週のワンポイントアドバイス

◇小倉11R・北九州記念

「サマースプリントシリーズ」の第4戦。距離1200メートルで行われた過去6回、連対馬は(11)(4)、(11)(6)、(1)(3)、(8)(2)、(5)(3)、(8)(2)番人気の組み合わせで決着した。

馬連配当は
1000円台…1回
3000円台…2回
6000円台…1回
万馬券…………2回

3けた配当で決まったことはなく、波乱傾向を示している。

クラス別は重賞組3頭、オープン特別3頭、1600万下組5頭、1000万下組1頭。連対馬の半数を条件組が占めている。

連対馬のハンデは12頭中8頭が53キロ以下。軽量馬が大活躍している。


前走のボストンエンペラーは直線で前が壁になり1馬身半差の6着。馬群をさばけていれば際どかった。小倉コースと相性が良く、前走より4キロ減のハンデも有利。流れに乗れば重賞初制覇がかなう。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ツルマルレオン    
1 2 ジュエルオブナイル    
2 3 ボストンエンペラー      
2 4 ヘニーハウンド      
3 5 サンダルフォン      
3 6 エーシンヒットマン      
4 7 シゲルスダチ        
4 8 エーシンリジル    
5 9 エーシンダックマン    
5 10 シャウトライン      
6 11 マコトナワラタナ    
6 12 コパノオーシャンズ        
7 13 ナイアード        
7 14 アウトクラトール        
7 15 エーシンヴァーゴウ  
8 16 スギノエンデバー      
8 17 リュンヌ        
8 18 エピセアローム      

買い目

大多15=4 15=16 15-8 15-11 4=16
綾恵11=8 11=2 11-15 11-18 8=2
山田9=5 9=1 9=10 5=1 5=10 1=10
たま3=2 3=1 3=6 3=9 3=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。