2012年10月8日(月)

11R

2012年10月8日(月) | 4回京都3日 | 15:35発走

第47回京都大賞典(GII)

芝・右・外 2400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6000、2400、1500、900、600万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はローズキングダム。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.24.1

一昨年のジャパンC(G1)覇者。昨年の当レースは斤量59キロを背負って快勝しており、実績では随一の存在だ。近2走は2ケタ着順に敗れたが、いずれも距離がこの馬の適性に合わなかった印象。2400Mでは(3・1・2・1)の好成績。昨年より2キロ軽い斤量で、鉄砲も利くタイプだけに、巻き返しの可能性十分だろう。

○対抗はギュスターヴクライ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.26.7

3月の阪神大賞典(G2)で重賞初制覇。続く天皇賞・春(G1)では一線級を相手に5着と善戦した。ハーツクライ産駒らしい豊富なスタミナがあり、晩成的な成長曲線も父に似ている。G1に向けた秋初戦だが、調整は順調で及第点の仕上がり。休み明けでも力を出せそうだ。

▲単穴はオウケンブルースリ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・2.22.4

近3年、当レースで1、2、3着の好実績。08年菊花賞(G1)を制した実績が示す通り、京都の長丁場には非凡な適性を誇る。休み明けでの出走となるが、これは例年通りの臨戦過程で評価を下げる必要はない。ただ、そろそろ年齢的(7歳)に衰えが出そうな頃。抑え評価が妥当とみる。

△抑えはフミノイマージン。△穴はレックスパレード。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

重賞連覇、フミノイマージン

過去10年、連対馬は1-2、1-2、5-1、1-9、2-7、2-1、4-6、3-4、2-1、1-4番人気の組み合わせで決まった。1番人気は7連対(4勝2着3回)と上々の成績で、2番人気も5連対と期待に応えて好走している。

馬連配当(02年は枠連)は
3けた…………6回
1000円台…1回
2000円台…1回
4000円台…1回
5000円台…1回

ここまでの最高配当は08年に4、6番人気で決着した5830円。上位人気馬の活躍で伏兵馬の出番は少なく、高配当は期待薄となっている。しかし、過去8回の3連単配当は、1万4260円、4万5740円、4万9450円、2870円、11万4270円、4万3670円、3880円、4360円。4けた配当も3回あるが、5回は万馬券で決着。穴党には波乱含みの3連単をお勧めしたい。

前走の路線別(成績)は宝塚記念組が8連対(2、3、1、4、4、3、4、11着)と相性が良く、天皇賞(春)組3連対(3、5、6着)、朝日チャレンジC組2連対(1、2着)の順。

出走間隔は中1週〜1カ月半組6頭、3カ月半組8頭、5〜11カ月組6頭。夏場を休養に充て、このレースを秋の始動とする馬が多く、休み明けは減点材料とはならない。

年齢別は3〜7歳以上馬が1、21、35、25、20頭出走して、0、7、7、3、3連対。連対率はそれぞれ0、33、20、12、15%。4、5歳馬が好成績を残している。

所属別は関東馬が17頭出走して2連対(連対率12%)、関西馬は83頭で18連対(同22%)、地方馬が2頭で0連対(同0%)。地の利で関西馬が強い。


◎……フミノイマージンは札幌記念で3コーナーから早めに動き、直線でもうひと伸びして並み居る強豪を切って捨てた。着差は半馬身だったが、その差以上に強い勝ちっぷりだった。2400Mはオークス以来だが、今の充実度なら重賞連覇も十分に期待できる。

○……今年の阪神大賞典でギュスターヴクライは重賞初制覇。前走の天皇賞(春)で5着と敗れたが、58キロの斤量が思いのほか響いたか。京都コースに勝ち星があり、長距離も望むところ。57キロなら巻き返しがあっても驚けない。

▲……ローズキングダムは、ここ2戦のG1戦で15、13着。凡走が続いたが、もともとは一昨年のジャパンCの覇者で、昨年このレースを勝利した時は59キロを背負っていた。4カ月ぶりの実戦となるが、このメンバーなら実績上位は明らか。

△1……コスモラピュタの前走15着は、道悪がすべて。2走前に準オープンを勝ったばかりだが、菊花賞5着、阪神大賞典4着とオープンで通用する地力を秘めている。2番手から抜け出すコツを覚えた今なら、格下のイメージはない。

△2……3月の阪神大賞典以来となるオウケンブルースリ。久々は気になる材料だが、このレースに3年連続で出走して1、2、3着と好走している。坂路で入念に乗り込んで態勢は万全。レースとの相性の良さから一発があっていい。

△3……マルカボルトは前走で準オープンを勝ったばかりだが、1分58秒3の時計は優秀。過去に中山記念4着するなど、オープンで通用する資質を秘めている。勝ち負けは厳しくても、2、3着争いなら差はない。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ミッキーペトラ        
2 2 マルカボルト    
3 3 レックスパレード      
3 4 フミノイマージン
4 5 マカニビスティー      
4 6 ギュスターヴクライ  
5 7 コスモラピュタ    
5 8 ローズキングダム
6 9 オウケンブルースリ    
6 10 ビートブラック        
7 11 グラスゴッド        
7 12 ヒラボクビクトリー        
8 13 フォゲッタブル        
8 14 メイショウカンパク      

買い目

大多8=6 8=9 8-3 8-4 6=9
綾恵6=7 6=2 6-4 6-8 7=2
山田4=8 4=5 4=14 8=5 8=14 5=14
たま4=6 4=8 4=2 4=7 4=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。