IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2012年7月8日(日)

11R

2012年7月8日(日) | 2回中京4日 | 15:35発走

第17回東海テレビ杯プロキオンステークス(GIII)

ダート・左 1400m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3500、1400、880、530、350万円 |

予想

◎本命はシルクフォーチュン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.22.1

3走前の根岸S(G3)を上がり34秒台の豪脚で差し切り勝ち。前々走のフェブラリーS(G1)でも2着に入るなど、ここでは断然の実績を誇る。久々の前走・かしわ記念(交流G1)では折り合いを欠いて6着に敗れたが、道中スムーズに追走できるようなら、アッサリと突き抜けてしまっても驚けない。

○対抗はファリダット。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:不・1.22.4

09年の安田記念(G1)でウオッカ、ディープスカイに次ぐ3着に入った実績を持つ。その後は芝で結果を出せなかったが、ダート転向後に高い砂適性を見せ、現在オープン特別を2連勝している。ここはG1クラスの相手もいて楽ではないが、念願の重賞タイトルを獲得する場面まで考えておきたい。

▲単穴はアドマイヤロイヤル。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.23.0

オープン特別の近3走で3、2、3着。あとひと押し足りないことは確かだが、終い確実に伸びてくる末脚を持っており、ダートでは(3・4・3・1)の安定感を見せている。ここも勝ち切るまでは厳しいものの、馬券には加えておきたい一頭だ。

△抑えはインオラリオ。△穴はセレスハント。


今週のワンポイントアドバイス

◇中京11R・プロキオンS

タンジブルアセットは前走出遅れ。好位に付けるのに前半で脚を使い、直線でも前が詰まるシーンがありながら、勝ったファリダットとは1馬身半差だった。1ハロン距離延長を克服すれば逆転Vがある。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 スーニ        
1 2 アースサウンド      
2 3 テイクアベット    
2 4 タンジブルアセット    
3 5 ダノンエリモトップ        
3 6 トシキャンディ        
4 7 シルクフォーチュン
4 8 デュアルスウォード        
5 9 ファリダット  
5 10 セレスハント      
6 11 アドマイヤスワット        
6 12 シャア        
7 13 ワールドワイド        
7 14 アドマイヤロイヤル  
8 15 インオラリオ  
8 16 ニシオドリーム      

買い目

大多7=9 7=14 7-10 7-15 9=14
綾恵15=4 15=3 15-7 15-9 4=3
山田14=3 14=2 14=7 3=2 3=7 2=7
たま4=9 4=7 4=14 4=15 4=16
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。