IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2012年3月3日(土)

11R

2012年3月3日(土) | 2回中山3日 | 15:45発走

第7回夕刊フジ賞オーシャンステークス(GIII)

芝・右・外 1200m | 天気:晴 | 馬場:重 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 |

予想

◎本命はカレンチャン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.07.4

破竹の5連勝で昨秋のスプリンターズS(G1)を制覇。海外遠征した前走の香港スプリント(国際G1)でも5着に善戦し、世界レベルの能力をアピールした。今回は帰国後の初戦となるが、今週雨で馬場状態の悪かった栗東坂路で一番時計をマークしており、仕上がりに関して不安はなさそう。地力上位は明白なだけに、初の斤量56キロでも主役を張れるはずだ。

○対抗はダッシャーゴーゴー。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.07.4

昨年の当レースを制するなど重賞3勝の実績馬。巨漢のパワー型で、直線に急坂のあるコースは適性が高い。G1で2度の降着があるなど(一昨年のスプリンターズSでは2位入線、4着降着)、まだビッグタイトルには手が届いていないが、スプリント能力は現役屈指。4カ月の休養明けでも、仕上がりは早く鉄砲も利く。昨年より2キロ軽い斤量56キロなら当然有力。

▲単穴はエーシンダックマン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.07.5

前走のシルクロードS(G3)はハンデ57キロで2着に好走。デビュー以来、一度もハナを譲ったことがなく、テンのスピードなら現役トップと言っても過言ではない。今回も先行可能なメンバー構成で、斤量は前走から1キロ減。不良馬場での勝ち鞍もあることから、展開次第で実績馬に一泡吹かす場面もありそうだ。

△抑えはグランプリエンゼル。△穴はエーシンヴァーゴウ。


今週のワンポイントアドバイス

◇中山11R・オーシャンS

エーシンダックマンはシルクロードSで逃げて2着。自分の競馬はできたが、勝ち馬の決め手が一枚上だった。デビューから一度もハナを譲ったことのない快速馬。今度こそ自慢のスピードで押し切る。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ジョーカプチーノ  
1 2 ワンカラット      
2 3 ダッシャーゴーゴー  
2 4 ツルマルレオン        
3 5 ブルーミンバー        
3 6 ベイリングボーイ        
4 7 スペシャルハート        
4 8 ダイワナイト        
5 9 グランプリエンゼル      
5 10 エーシンヴァーゴウ
6 11 フレンチカクタス        
6 12 アポロフェニックス        
7 13 カレンチャン
7 14 エーシンダックマン
8 15 シャウトライン        
8 16 アイルラヴァゲイン        

買い目

大多13=3 13=14 13-9 13-10 3=14
綾恵13=1 13=14 13-3 13-10 1=14
山田14=1 14=13 14=10 1=13 1=10 13=10
たま14=10 14=3 14=1 14=2 14=13
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。