IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2012年6月3日(日)

12R

2012年6月3日(日) | 3回東京2日 | 16:35発走

第17回ユニコーンステークス(GIII)

ダート・左 1600m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3400、1400、850、510、340万円 |

予想

◎本命はオースミイチバン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

兵庫チャンピオンシップ(交流G2)を制し、目下未勝利から3連勝中。それぞれ早め先頭から楽に突き抜けており、ダートではまだ底が割れていない。この中間も引き続き好調をキープ。不良馬場での勝ち鞍もあり、道悪になっても本命視してよさそうだ。

○対抗はレッドクラウディア。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前走の昇竜S(OP)で牡馬を鮮やかに差し切った。勝ち時計も同舞台で行われた栗東S(古馬OP)と同タイムで素質は相当に高い。勝負どころでズブさを見せていたところをみると、距離は延びた方が良さそう。牝馬でも侮れない存在だ。

▲単穴はストローハット。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

初ダートの前走(500万下)を3馬身差で圧勝。好位から豪快に突き抜けた内容を見る限り、ダート適性はかなり高そうだ。課題だった気性面もここへ来て改善傾向。このメンバーでも通用する素質はあるとみる。

△抑えはメジャーアスリート。△穴はキングブレイク。


今週のワンポイントアドバイス

◇東京12R・ユニコーンS

過去10年、1番人気は6勝2着2回と人気に応えて、2、3番人気も4、2連対。上位3番人気以内で連対馬の7割を占めている。なお、該当しない6頭は4、5、7番人気で、それぞれ2頭ずつ連対している。

馬連配当は3けた5回、1000円台3回、3000円台1回、5000円台1回。伏兵馬の出番は少なく平穏に収まる傾向を見せている。

連対馬の前走は1着15頭、2着2頭、4着2頭、7着1頭。20頭中17頭は前哨戦でも1、2着している好走馬だった。

ステップは端午S(昨年はいぶき賞として施行)組が最多の6連対で、昇竜S組と兵庫チャンピオンシップ(地方交流戦)組が4連対で続き、NHKマイルC組2連対の順。


オースミイチバンは初勝利に5戦を要したが、未勝利戦を大差勝ちすると、続く500万下と兵庫チャンピオンシップも4馬身、2馬身半差で快勝した。ダート3勝はすべて楽勝。底を見せていない勢いで、一気に4連勝を達成すると見た。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ヴェルティゴ        
1 2 シンボリエンパイア    
2 3 タイセイシュバリエ      
2 4 ストローハット    
3 5 ネオヴァンクル        
3 6 キングブレイク  
4 7 ネクタル        
4 8 オースミイチバン  
5 9 ヒシワイルド        
5 10 ドリームコンサート        
6 11 メイスンキャプテン      
6 12 メジャーアスリート    
7 13 ワイドバッハ        
7 14 アンアヴェンジド    
8 15 サンマルデューク        
8 16 レッドクラウディア

買い目

大多8=16 8=4 8-6 8-12 16=4
綾恵6=16 6=8 6-2 6-14 16=8
山田16=3 16=14 16=11 3=14 3=11 14=11
たま8=16 8=12 8=2 8=4 8=6
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。