2012年8月5日(日)

11R

2012年8月5日(日) | 2回新潟8日 | 15:45発走

第4回レパードステークス(GIII)

ダート・左 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(指定) 馬齢 | 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はイジゲン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.51.1

ここまでダートで4戦3勝。前走の彦星賞(1000万下)は出遅れて後方からの競馬となったが、早めのマクリからキッチリと押し切って力を見せた。その後もデキ落ちはなく、今週の追い切りでは素軽い動きを披露。初の左回りに対応できるようなら、重賞制覇の場面があってもいいだろう。

○対抗はホッコータルマエ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.50.9

3走前の端午S(OP)ではハタノヴァンクールからクビ・ハナ差の3着に入り、4着イジゲンには1馬身以上の差を付けていた。前走のジャパンダートダービー(交流G1)では直線で窮屈になり5着に敗れたが、スムーズに運べるようなら巻き返しの期待は十分とみる。

▲単穴はナムラビクター。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.51.0

前走の御嶽特別(1000万下)を3馬身半差で快勝。条件戦とはいえ、古馬を相手にこの着差は評価できる。一戦ごとにレース内容が良くなり、左回りにも実績あり。同世代の強豪とは初対戦になるが、ここでも楽しみの大きな一頭だ。

△抑えはフリートストリート。△穴はキングブレイク。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇新潟11R・レパードS

09年に創設された3歳馬によるダート重賞。過去3回は14、13、15頭立てで、連対馬は(1)(3)、(2)(6)、(1)(2)番人気の組み合わせで決まった。

馬連配当は920円、1720円、570円で、3連単が1万50円、9470円、6万1470円。馬連配当はほぼ平穏に収まっているが、3連単は波乱含みの様相を見せている。

連対馬6頭はすべてダートからの参戦で、距離は1800〜2000メートル。ステップは交流G1のジャパンダートダービー組が、3年連続で3連対と好相性を見せている。ちなみにそのときは6、4、2着からの臨戦だった。


本命にアドマイヤレイを指名する。3カ月ぶり、初ダートの前走で2着を2馬身半ちぎる圧勝。勝ち時計も翌日のイジゲンより0秒7も速かった。不良馬場で押し切ったが、520キロを超す馬体から乾いた馬場ならさらにパワーアップが見込める。

馬単は(8)←→(2)、(8)←→(12)、(8)←→(4)、(8)←→(7)、(8)←→(11)。

3連単は(8)←→(2)から(12)(4)(7)(11)と、(8)←→(12)から(2)(4)(7)(11)への3着流し。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アスペクト        
2 2 イジゲン
2 3 ヴァンヌーヴォー        
3 4 ダノンゴールド  
3 5 メイスンキャプテン        
4 6 アントニオピサ        
4 7 フリートストリート  
5 8 アドマイヤレイ    
5 9 ダイワスパンキー        
6 10 トミケンユークアイ        
6 11 キングブレイク
7 12 ホッコータルマエ  
7 13 タマブラックホール        
8 14 ナムラビクター      
8 15 メテオライト        

買い目

大多2=12 2=14 2-7 2-11 12=14
綾恵2=8 2=7 2-4 2-11 8=7
山田4=11 4=2 4=12 11=2 11=12 2=12
たま8=2 8=12 8=4 8=7 8=11
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。