IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2012年7月22日(日)

11R

2012年7月22日(日) | 2回新潟4日 | 15:45発走

第12回アイビスサマーダッシュ(GIII)

芝・直線 1000m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はビウイッチアス。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前走のバーデンバーデンC(OP)を制して3勝目。軽ハンデの恩恵があったとはいえ、古馬との初対戦で勝ち切るあたり、かなりのスプリント適性を秘めている。その後もデキ落ちは見られず、今週の追い切りでは抜群の動きを披露。ここも51キロと軽量での出走となるため、重賞制覇の期待は十分とみる。

○対抗はハクサンムーン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:(初距離)

前走の出石特別(1000万下)を制して3勝目。発馬を決めてハナを奪うと、そのまま後続を5馬身も突き放してしまった。重賞の今回は格上挑戦。強力な先行馬もいて楽ではないが、初の直線競馬でどのような競馬ができるか、楽しみの大きな一戦となりそうだ。

▲単穴はアフォード。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・0.54.4

吾妻小富士賞(1000万下)から駿風S(準オープン)を連勝。デビューから一貫して1200M以下で使われており、直線競馬では(1・1・1・0)の好成績を残している。こちらも今回は格上挑戦となるが、得意条件での一発を警戒しておく必要があるだろう。

△抑えはエーシンヴァーゴウ。△穴はエーシンダックマン。


今週のワンポイントアドバイス

悲願の重賞初V、エーシンダックマン

真夏の新潟名物レースとしてすっかり定着した直線1000M重賞。第5回までは8月に行われていたが、06年から「サマースプリントシリーズ」が創設されると、日程を1カ月繰り上げた7月に開催されている。

過去10年、連対馬は2-1、6-5、1-3、7-2、7-3、13-1、2-10、3-6、8-3、1-5番人気の組み合わせで決まった。

馬連配当は3けた〜1000円台3回、4000円台〜6000円台6回、万馬券1回。02、04年と3けた配当で決まり、昨年も1410円と堅く収まったが、7回は4000円以上の高配当。波乱含みの傾向を見せている。

連対馬の前走を距離別に見ると、1000M組4頭、1200M組14頭(ダート1頭を含む)、1400M組1頭、1600M組1頭。1000〜1200Mの短距離をステップにした馬が好走している。

路線別(着順)は、5連対のバーデンバーデンC組(1、4、8、5、2着)がトップ。3連対でCBC賞組(2、5、11着)、2連対で函館スプリントS組(3、7着)が続いている。

出走間隔を見てみると、3カ月の休養明けで1着となったサンアディユ(07年)を除く19頭は2カ月以内。春から夏に向けて順調に使われていることが理想となっている。

年齢別は3〜7歳以上馬が3、7、4、6、0連対。連対率はそれぞれ23、30、10、14、0%。7歳以上は連に絡んだことがない。

性別は牡馬97頭と牝馬59頭で争い、8対12。連対率は8%、20%。「夏は牝馬」の格言どおり、牝馬が活躍している。


◎……エーシンダックマンはデビューして23戦、一度も他馬にハナを譲ったことのない快速馬。前走のCBC賞は7着に敗れたが、休み明けと重馬場が応えたようだ。直線競馬は初めてだが、外枠17番はラチ沿いを一気に逃げれる絶好の枠。ロケットスタートを決め、悲願の初重賞を勝ち取る。

○……ビウイッチアスは古馬に挑んだ前走のバーデンバーデンCを快勝。50キロの軽量に恵まれたとはいえ、素晴らしいスピードを見せた。今回も51キロの軽量。平たんコースも向く。

▲……ハクサンムーンは前走1000万下で2着を5馬身ちぎって好タイム勝ち。初の古馬混合重賞で楽な競馬は望めないが、天性のスピードはかなりなもの。前走から斤量1キロ減なら引き続き上位争いを期待できる。

△1……アフォードはデビューから13戦連続で1200M以下を使われ、掲示板を外したのはわずか2度。父サクラバクシンオーから受け継いだスピードと先行力で安定した成績を残している。格上挑戦でも侮れない。

△2……ジュエルオブナイルは小倉2歳Sの勝ち馬で、前走の1200Mを勝って4勝目を挙げた。阪神ジュベナイルF、桜花賞では力及ばなかったが、短距離だと別馬のような速力を発揮する。1000M競馬でも警戒が必要だ。

△3……昨年のスプリンターズSでパドトロワは2着。9番人気と評価は低かったが、先行して最後までしぶとく粘った。その後パッとしない成績が続いているが、前走の函館スプリントS4着で復調の兆し。復活すれば地力は上位。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 アポロフェニックス        
1 2 セブンシークィーン        
2 3 ハクサンムーン  
2 4 エーシンヴァーゴウ  
3 5 レオンビスティー        
3 6 ナイアード        
4 7 スプラッシュエンド        
4 8 アフォード  
5 9 オウケンサクラ        
5 10 ワンダーポデリオ        
6 11 アウトクラトール        
6 12 ビウイッチアス  
7 13 アイルラヴァゲイン        
7 14 シャウトライン      
7 15 ジュエルオブナイル      
8 16 パドトロワ    
8 17 エーシンダックマン
8 18 コパノオーシャンズ        

買い目

大多12=3 12=8 12-4 12-17 3=8
綾恵12=8 12=4 12-16 12-17 8=4
山田17=3 17=14 17=4 3=14 3=4 14=4
たま17=12 17=3 17=8 17=15 17=16
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。