競馬 - 札幌記念 - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2012年8月19日(日)

11R

2012年8月19日(日) | 2回札幌2日 | 15:25発走

第48回札幌記念(GII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 定量 | 本賞金:6500、2600、1600、980、650万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はダークシャドウ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.56.2

昨年にエプソムC(G3)から毎日王冠(G2)を連勝。続く天皇賞・秋(G1)でも2着に入っており、G1馬が相手でも力不足ということはない。初の海外遠征では結果を残せなかったが、国内の古馬重賞に限れば(2・3・0・0)の安定感。久々を苦にしない強みもあり、ここはキッチリと結果を出しておきたい。

○対抗はヒルノダムール。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.57.8

昨春の天皇賞(G1)を制しており、実績では一枚上。秋のフランス遠征から勝ち切れないレースが続いているが、京都記念(G2)3着、阪神大賞典(G2)4着と、G2クラスでは上位争いに加わっている。トーセンジョーダンの回避によって相手関係が楽になった今回は、巻き返しの大きなチャンスとなりそうだ。

▲単穴はフミノイマージン。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.59.4

昨年は福島牝馬S(G3)、マーメイドS(G3)、愛知杯(G3)と重賞を3勝。すべて牝馬限定戦でのものだが、決め手の鋭さは牡馬が相手でも見劣らないはず。近走はスムーズさを欠く競馬が続いているものの、前が崩れるようなら一気の進出が期待できる。

△抑えはハナズゴール。△穴はヒットザターゲット。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

札幌巧者、マイネルスターリー

過去10年、連対馬は2-10、2-1、1-2、9-12、1-9、5-12、5-1、7-1、1-5、1-5番人気の組み合わせで決まった。1番人気は7連対と上々の成績だが、2、3番人気が3、0連対と不振。代わりに2けた人気3頭を含む6頭の伏兵馬が連対している。

馬連配当は
3けた…………2回
1000円台…4回
3000円台…1回
万馬券…………3回

2けた人気馬が2着と健闘した年に3度万馬券が出ているが、ここ4年は2000円未満で決着している。

なお、3連単配当は2270円、275万9500円、2万1750円、33万2290円、1万8640円、3万7460円、3万9100円、1万8510円。05年に275万馬券、07年に33万馬券が飛び出す大荒れとなったが、残る6回は4万円未満の配当だった。

連対馬の前走を路線別(着順)に見ると、函館記念(14、1、2、7、3着)組が5連対でトップ。次いで、3連対の宝塚記念(3、13、9着)組とクイーンS(2、3、5着)組の順。重賞から臨戦した馬が好成績を挙げている。

年齢別は3〜7歳以上馬が3、6、8、2、1連対。連対率は30、21、21、8、3%。連対数で5歳馬、率で3歳馬がトップに立っている。

性別では、牡・せん馬121頭と牝馬16頭で争い、14対6。連対率はそれぞれ12%、38%。牝馬は連対数で見劣るが、率で牡・せん馬を大きく上回っている。


◎……前走のマイネルスターリーは出遅れて後方3番手。3コーナー手前から外を一気にマクって先頭に並びかけたが、そこで脚を使った分ラストが甘くなった。札幌で5勝を挙げているコース巧者。スタートを決めて函館記念(10年)に続く重賞を奪取する。

○……ここ2戦のフミノイマージンは直線で前がふさがり、スムーズなレースができず力を出し切れなかった。今回はコンビで重賞3勝の太宰騎手にスイッチ。本来の末脚を発揮できれば巻き返しも十分ある。

▲……連覇を目指して臨んだ前走の天皇賞・春でヒルノダムールは11着。今季はもうひとつ精彩を欠いているが、昨年仏G2で2着、有馬記念6着の実績馬。久々は気になるが、このメンバーなら差はない。

△1……ダークシャドウは昨年の毎日王冠を勝ち、続く天皇賞・秋で2着。今年も2月の京都記念で2着を確保した。春にドバイデューティフリーに挑んで9着と敗れたが、G1級の素材であることは明らか。海外遠征の疲れさえ出なければ好勝負に持ち込める。

△2……前走の函館記念でネオヴァンドームは9着と敗れたが、直線で挟まれる不利がなければもう少しやれていた。昨年は休養明けで臨んで6着と敗れたが、今年は順調で、すでに5戦を消化。大駆けも期待できる。

△3……ヒットザターゲットは2連勝の勢いで挑んだ前走の宝塚記念が11着。強敵がひしめくG1で完敗したが、あの厳しい経験は地力アップにつながるはず。勝つまでは難しくても、2、3着争いなら侮れない。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ロジユニヴァース        
2 2 レジェンドブルー      
3 3 ヒルノダムール  
3 4 ダークシャドウ
4 5 フミノイマージン
4 6 ネオヴァンドーム  
5 7 ハナズゴール      
5 8 アクシオン        
6 9 ヒットザターゲット    
6 10 ネヴァブション        
7 11 ミッキーパンプキン        
7 12 アリゼオ      
8 13 フジマサエンペラー        
8 14 マイネルスターリー      

買い目

大多4=3 4=5 4-7 4-9 3=5
綾恵4=5 4=12 4-2 4-6 5=12
山田4=5 4=6 4=3 5=6 5=3 6=3
たま14=5 14=3 14=4 14=6 14=9
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。