2011年1月23日(日)

11R

2011年1月23日(日) | 1回京都8日 | 15:45発走

第18回平安ステークス(GIII)

ダート・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 | レコードが出たレース

予想

◎本命はダイシンオレンジ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:稍・1.49.6

アンタレスS(G3)を制するなど、京都コース(4・2・2・1)の舞台巧者。休養明けで太めだった前々走・みやこS(G3)で唯一着外に敗れているが、この中間は栗東CWコースで6ハロン79秒台の好時計をマークしており、今回は本来の能力を存分に発揮できそうだ。阪神コースで行われた前走のジャパンカップダートでは(G1)は8着に敗れるも、好位から積極的に勝ちに出る競馬で十分に見せ場を作った。得意の舞台に替わってエンジン全開。

○対抗はマチカネニホンバレ。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.51.1

休養明けのベテルギウスS(OP)で半馬身差の2着。プラス23キロと太めの馬体だった上、斤量58キロ(勝ち馬は56キロ)を背負っていたことを考慮すれば、勝ちに等しい内容だった。500キロを優に超す大型馬で、久々を一度叩かれたことによるコンディションの良化は大きいはず。ダイシンオレンジに対しては斤量面で有利なことからも、好勝負を期待できる。

▲単穴はインバルコ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:不・1.50.3

ハンデ57キロで勝ち上がった前走・師走S(OP)が好内容。3角手前から息の長い脚を使って、粘り強く後続を退けた。重賞は初挑戦となるが、先行勢が速いペースで飛ばして持久力勝負になれば、このメンバーでも侮れない。引き続き良いデキをキープしているので、展開次第では一角崩しの可能性も。

△抑えはタガノクリスエス。△穴はサクラロミオ。


たまちゃんの今週のワンポイントアドバイス

◇京都11R・平安S


過去10年、1〜3番人気は3、1、3連対とほめられたものではない。しかし、1番人気の3連対と3番人気の2連対はともにここ4年間でマークしたもの。上位人気は巻き返す傾向を見せている。一方、6番人気以下からも13番人気を含む8頭の伏兵馬が連対している。

馬連配当は1000〜2000円台3回、3000〜4000円台3回、7000円台1回、万馬券3回。3けた配当で決まったことはなく、波乱度の高いダート中距離重賞となっている。

ステップは4連対のベテルギウスS組がトップ。次いでジャパンCダート組、東京大賞典組、浦和記念組、名古屋グランプリ組が2連対で続いている。

年齢別は4〜8歳以上馬が34、35、48、25、12頭出走して、5、8、3、2、2連対。連対率は15、23、6、8、17%。5歳馬、4歳馬の順で好成績を上げているが、連対率を見ると8歳以上の高齢馬も健闘している。


オープン特別の前走師走Sでサクラロミオは6着。3コーナーで窮屈になったこともあるが、速い流れを追走して末脚を生かし切れなかった。2、3走前のシリウスSとみやこSでレース最速の上がりをマーク。あの決め手を発揮できれば首位争いは必至だ。

Yahoo! toto

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 マチカネニホンバレ
1 2 タマモクリエイト        
2 3 ダイシンオレンジ
2 4 バトードール        
3 5 メイショウシャフト        
3 6 ドリームライナー      
4 7 トーホウオルビス        
4 8 ロングプライド        
5 9 ボクノタイヨウ        
5 10 ナニハトモアレ        
6 11 ダイナミックグロウ        
6 12 タガノクリスエス      
7 13 ピイラニハイウェイ  
7 14 サクラロミオ  
8 15 インバルコ
8 16 ピースキーパー        

買い目

大多3=1 3=15 3-12 3-14 1=15
綾恵1=15 1=3 1-13 1-14 15=3
山田13=15 13=3 13=1 15=3 15=1 3=1
たま14=1 14=6 14=3 14=13 14=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。