IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2011年12月11日(日)

11R

2011年12月11日(日) | 5回中山4日 | 15:20発走

第4回カペラステークス(GIII)

ダート・右 1200m | 天気:晴 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 |

予想

◎本命はセイクリムズン。

実績:★★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.09.7

昨年の覇者で、重賞3勝の実力馬。前走のJBCスプリント競走(大井・交流G1)は惜しくも2着に敗れたが、レコード決着だったことを考慮すれば上々の結果だろう。この中間に激戦の反動はなく、むしろコンディションは上昇気配。このメンバーに入れば実績上位。連覇の可能性は大いにあるとみる。

○対抗はケイアイガーベラ。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★  順調度:★★★★★★  時計:良・1.11.3

人気に推されながら勝ち切れない近走だが、馬体重の増減が激しく本調子ではなかったのが敗因だろう。前走後は3カ月の休養を挟み、ここを目標に順調な調整。調教駆けするタイプとはいえ、坂路で好時計を叩き出しており、状態はすこぶる良さそうだ。モマれない外枠で4勝の好成績。ベストは1400Mでもマークは外せない。

▲単穴はデュアルスウォード。

実績:★★★★★★  距離・コース:★★★★★★★  順調度:★★★★★★★  時計:良・1.10.2

前走の中山オータムプレミアム(準OP)を快勝。好位で流れに乗って直線を向くと、あとは後続を突き放す一方だった。直線で不利を受けた前々走を除けば、中山ダート(2・1・0・0)。脚質にも自在性があり、重賞初挑戦でも面白い存在だ。

△抑えはセレスハント。△穴はティアップワイルド。


今週のワンポイントアドバイス

◇中山11R・カペラS

過去3回は、15、16、16頭立て。1〜3着に(4)(7)(8)、(5)(1)(11)、(3)(13)(5)番人気が入線した。馬連配当は7760円、970円、1万8610円。3連単配当が37万1800円、3万8520円、21万7490円。1番人気が消えた年に高配当が出ている。


ティアップワイルドは前走霜月Sで2馬身半差の5着。7カ月ぶりの実戦で伸びを欠いたが、もともとが叩き良化型。2勝2着2回のスプリント戦で一変する。

予想印

馬名 大多 綾恵 山田 たま
1 1 ティアップワイルド
2 2 セイクリムズン
2 3 トーホウチェイサー        
3 4 ビクトリーテツニー        
3 5 ドスライス      
4 6 デュアルスウォード    
4 7 ガブリン        
5 8 フェラーリピサ        
5 9 レディルージュ      
6 10 スリーアベニュー        
6 11 タイセイレジェンド      
7 12 クリスタルボーイ      
7 13 アースサウンド        
8 14 セレスハント    
8 15 ケイアイガーベラ

買い目

大多2=15 2=6 2-1 2-14 15=6
綾恵1=9 1=2 1-12 1-15 9=2
山田15=5 15=1 15=2 5=1 5=2 1=2
たま1=2 1=6 1=11 1=14 1=15
※「=」は馬番連単の表裏買い、「-」は一方のみ買いです
結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。